あなたが現在抱えている悩みや問題は、 全てあなたの思考が勝手に 作り上げている幻想です

【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】

引用元: ・【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その38

20: 本当にあった怖い名無し 2008/10/01(水) 14:38:10 ID:dnwuewV5O
自分も楽するのが苦手だな。

常に行動してないと気が済まないとゆーか

漫画家目指して何作品も作って、

何十回賞に出して
出版社にも何度も行ってるけど全然ダメ
もっと頑張った方がいいのか
休んだ方がいいのかわからないや

ある漫画家は道端で編集者に出会ったし、

作家だけど何も書かずに
作家になった人もいるしで
やっぱり引き寄せなんだなぁと思う
漫画描かずにイメージングに
時間使った方がいいのかなぁ
26: 本当にあった怖い名無し 2008/10/01(水) 15:23:52 ID:alEFjGFgO
>>20
漫画家を目指すというとこに

焦点があたってる気がする。
おそらく、連載されて
楽しまれてる作品でなく、
漫画家を目指してる!
って作品になってるんだと思う。
今、自分の作品が多くの読者に
楽しまれてたらって
想定して書いたらいいかも。
(自分が楽しんできた漫画の雰囲気
ってあったでしょ)

108さんなら自分の作品が

連載されるのを許可するって言うのかな。
675: 108 ◆90KoxUVipw 2008/10/06(月) 03:01:36 ID:v8ffZnjK0
スレが早すぎるので、

早めに登場w

>>20
今の時代、自分の作品を

公に発表する方法なんて、
いくらでもありますよ。
漫画家って「私、漫画家です」
って誰かに言った時点ですぐなれる
って、商業漫画家の人が
大昔に言っていました。
(現代なら尚更、本当にすぐなれます)

これって、引き寄せ的にも

上手いやり方だと思います。
悩む前に宣言して、
漫画家になっちゃう。
どんな形でも発表しちゃえば
「自分は漫画家である」
との自覚が生まれ、育っていく。

ルートは無限にあるんですよ。

活用すればいいのです。
56: 本当にあった怖い名無し 2008/10/01(水) 21:14:57 ID:/mTBeWG80
108さん
前スレ886です。
レスいただき感謝です。

ありがとうございました。

>会う機会を作ってもらえたんですよね?
>なら、その事を楽しみにして待つことです。

楽しみに待とう、、、と思うのですが、

これまで何度も当日、前日になって
急に会えない
(仕事や 、なんらかの事情でという理由で)
とキャンセルになってきた事があって、
今回もわたしが ごり押しで
約束を取り付けたところがあるので
“きっと会えない、、”というのが
覆いかぶさってきます。
会うのを楽しみにすることは、
今のわたしの現実をひろうと、
コンフリクトを起こして
もの凄い抵抗を感じてしまうんです。

ので、ちょっと段階を

踏んでみようと思います。

まずは”彼ときっと会えない、、”

というのを手放こと。
そして”彼と会えるように
流れが変わると楽しい、、”
という風にゆるく感じること。
でこれも、手放したほうがいいのかなぁ
ってちょっと思ってます。

これだと今の自分の現実と乖離なく、

はいってくる感じがしてます。
彼と会えるように
流れが変わると楽しいなぁ、
と思ってみたらなんだか心は
落ち着いてます。
抵抗が無い感じです。

彼ときっと会えない、

というのが手放せたら楽しみに待つ、
待てるかもと思ってます。

これ、自己流以外の

何ものでもないんですが、
間違っちゃってないでしょうか?

678: 108 ◆90KoxUVipw 2008/10/06(月) 03:07:43 ID:v8ffZnjK0
>>56

その、あなたのやり方で

やってみてください。
抵抗がないのなら、
それはあなたに合っている
ということです。
どんなメソッドでも、
自分に適応した時点で自己流です。
自分が楽になる、つまりすぐに
幸せを感じる方向性で
やってみてください。
失敗したら、
またやり直せばいいのです。

677: 108 ◆90KoxUVipw 2008/10/06(月) 03:04:53 ID:v8ffZnjK0
>>54

> このままではいけないと、

この前提をキャンセルしてみてください。
あなたが現在抱えている悩みや問題は、
全てあなたの思考が勝手に

作り上げている幻想です。

このままではいけないと思うから、
尚かつ、そのメンタリティで

メソッドやらなんやらやるから、
あなたは自分の作り出した幻想と、
面倒な形で取り組む羽目になる。

「このままでよい」

こうやって、全て

受け容れてみてください。
抵抗しないで、
ただ受け容れてみるのです。
あなたが受け容れたとき、
それらの幻想は
音を立てて崩れていきます。
というのは、
その幻想を支えていた抵抗が、
取り外されるからです。
今のあなたは幻想に抵抗することで、
却ってそれを支えている
構造になっています。

あなたは大丈夫です。
分からなくなったら、

またレスください。

>>59

エヴァはちゃんと見たことないので分かりません。
深そうなので、今度じっくり見てみますw

>>60

過去ではなく、

今に注目することをお勧めします。
前にも書きましたが、
あなたがそうやって
過去に注目することで、
その消したい過去を、
より強固に支えてしまう
ことになるからです。

感情に振り回されることが

なくなっているのなら、話は早いです。
今、それらと関連なく、
幸せな想像(創造)
をし始めてください。
その過去と現在の状況との
因果関係を無視してください。
あなたがわざわざ関連させなければ、
それらは関連しません。
87: 本当にあった怖い名無し 2008/10/02(木) 09:39:17 ID:YuYuSX8oO
前スレ742です。
108さんレスを
頂きありがとうございました。

おっしゃる通り、
その嫌な過去の思考が、

病み付きなのだと自覚し、
それを楽しくないと認識を変え、
意図的に過去を責める事を、
しないように気をつけていました。

けど、ふとやっぱりどうしても勝手に、

思い出して苦しくなり、
自分を観察すると、
そこには、思考以外無いような。。
心自体は、何も感じてないような。。

せっかくアドバイスもらったのに悲しくなり、

自分に怒りすら感じました。

自分を責めるのを、

やめれない事を責めて。。
結局、涙でした。(馬鹿)

本当に、責める思考に中毒生は感じます。
もう少し、気をつけて様子見てみます。

680: 108 ◆90KoxUVipw 2008/10/06(月) 03:09:56 ID:v8ffZnjK0
>>87
もの凄く良いところに気づいています。

> 自分を観察すると、そこには、

思考以外無いような。。

答えが出ています。
あなたは苦しめているのは、

その思考です。
それが判明しただけで充分です。
あなたは習性となって
わき出るその思考に、
意識的に取り組むことで、
苦しみを感じていたということです。
そして、それが更に
習性となって繰り返される。

> 心自体は、何も感じてないような。。

ここでも答えが出ています。
この思考が持ち上がったとき、

心(胸)で感じようとしてみます。
ところが、なにも感じていない。
それは実際には「なにもない」
ということです。

ここまで判明しているのなら、

解決はすぐそこです。
その病みつきとなった習性を
解除できるところまで来ています。

また思考が湧いてきたら、

もうそれとは取り組まないで、
湧いてくる思考を
ただ観察していてください。
抵抗しないで、取り組まないで、
湧いてくるのをただ観察するのです。

これは解放のプロセスです。

解放が進めば湧くのは止みます。
こうやって対処することにして、
自動化されるまで習慣づけてください。
一方で、何か幸せを
感じられることを見つけて、
集中してみてください。
115: 本当にあった怖い名無し 2008/10/02(木) 11:42:24 ID:lvHWNwjm0
108さん、

私は1億円のお金をもっている

と毎日唱え続ければ、
1億円を手に入れられる

そう考えてよろしいですか。

682: 108 ◆90KoxUVipw 2008/10/06(月) 03:12:31 ID:v8ffZnjK0
>>115

あなたがそれを疑いなく

実感できるようになれば、
言い方を変えれば、
その事になんの抵抗もなく
「当然だ」と思えるまで、
自分に刷り込むことが出来れば、
そうなります。

呪文さんの過去レスや、

199さんのレス引用部分を
読んでみてください。
ヒントをたくさん見つけられるはずです。

>>212

> 考えてもわかるものでは

ないのでしょうか。

考えたら分からなくなります。

> 気づいた時点で手放せている

という話が前にあったので、
ほうっておけばいいのかとも思うのですが。
> 数ヶ月に一度くらい、
「叶わねえじゃねえかあああああ」
という衝動に駆られる事があります。

こうやって「気づいた」

と感じたことを取り消しているのです。
あなたが取り消さない限り、
そんな風にはなりません。

> とりあえず幸せを

感じていればいいのでしょうか

幸せは「取りあえず」

感じるものなどではありません。
そうやって一番大事な部分を
おろそかにしようとする、
ここにあなたの抱えている問題点の
全てが見事に集約されています。

あなたは、

もう一歩のところまで来ています。 
もうすぐそこですよ。
234: 本当にあった怖い名無し 2008/10/03(金) 05:08:13 ID:jtCwgA8B0
トン切って申し訳ないけど

私の体験談をかかせてくんなませ
(長いよ…)

引き寄せを知ってから

急速に思い出したんだけど
子供の頃不思議な事がいっぱいあった。
  
たとえば小さな頃
よくお腹が痛くなってたんだけど
実際お腹が痛くても
お腹が痛い。でも痛いのは「お腹」
であって「わたし」ではない。

ものすごく熱いコップも
確かに持つと熱いんだけど

平気で持つ事が出来て
実際指が赤く腫れ上がって、
びっくりした母に
「なんでそんなに熱いのが持てるの!
痛くないの?!」って聞かれても
「熱いのは「指」であって
「わたし」じゃないから平気なんだよ」
「痛いのは指なんだから「わたし」
が痛がらなくても「指」に
かってに痛ませておけばいいじゃん!」
なんて言っていた。

母は

「意味の分からない事をいわないでよ…」
って感じだったけど
本当に意味不明だったと思う。
うまく説明できないけど、
肉体と精神を分離できてたっていうか…
肉体の痛みは「わたし」とは
無関係の場所にあったっていうか…
235: 本当にあった怖い名無し 2008/10/03(金) 05:08:49 ID:jtCwgA8B0
(続き)
小さな事だけどその当時
商品券が当たる

スーパーのくじ引きとかでも

引けば絶対に当てる事が出来た。
あんまり当たるから
母親も私にしか引かせなかったし
いくら位のが当たるかなぜか
引く前からなんとなく
「知って」いて
「2000円の商品券でもいい?」
なんて聞いたりしていた。

クラス中でジャンケンをして

最後まで勝ち続けた人に 賞品が貰える
って言うゲームがあったとき、
なぜか自分で
勝ち続ける事を事前に知っていて、
実際本当に勝ち続けてしまって
目立つのが苦手だった私は
残り3人になった時
次で「負けよう」と決めて
負ける事が出来た。
ちなみに遅出しとか
ズルとかはしてないよ

子供の頃そういう摩訶不思議な事が

日常にいっぱいあった。
でも大人に成るにつれて
社会性とか常識みたいなのを
身につけ始めてから
「そんなにうまくいかないよ」
「偶然だよ」「もっと欲しい」
等々の気持ちが出るようになって来て
(こういうのがエゴって言うのかな)
びっくりするくらい全然だめになった。
肉体の痛みも「私の痛み」
としてしか感じられなくなって
熱いコップは持てないし、
お腹が痛いと悶絶するようになった。

思えばあの頃の何でも「引き寄せ」

にすごく近いところにいたんだなあ
自分の明確な中心にいたんだなあ
ああいう感覚を取り戻せたらな
って感じだよ!
237: 本当にあった怖い名無し 2008/10/03(金) 05:22:31 ID:QuCZqKIO0
>>234-235
そのお話いいですね。

うちにもそんな感じのところも

ある子がいますが
(魚じゃない人間の子)、
学校で魚の話ばかりするので
有名なさかなくんにちなんで
「さかなちゃん」と呼ばれています。
肉体と精神が別々なのは、
うちの子の場合は発達の偏り
(いわゆる発達障害=脳神経の配線ミス
生涯続く)のせいで、
感覚と意識、行動が
結びつきづらいらしい。
おっしゃるような「運」というか、
他の人に無い、
イイこともいっぱい有りますが、
障害のその他の不便なことも
引き受けています。

障害でもなく天然で、

あなたのようにしていられたのは
ステキですね。

238: 本当にあった怖い名無し 2008/10/03(金) 05:34:16 ID:jtCwgA8B0
>>237
あなたの話を聞いて

これまた急に思い出したけど
当時、別に先天的な障害とかは
なかったんけど
私は親以外の人と
全然喋る事が出来なかったんだよ
自分でも苦しかったし、
学校でも浮きまくりで
親にも病気かと心配されていた! 
思い返せば社会性という
便利なテクニックを身につけて
割とうまく世渡りが
出来るようになってから
意のままに物事を操る「能力」が
なくなっていったんだよ!
やっぱりなんか関係あるんだろうなあ…
257: 本当にあった怖い名無し 2008/10/03(金) 11:10:11 ID:Bj2xz717O
>>234
痛みの件意外私もそんな子どもだった
お遊戯会とかやりたい役は

ジャンケンで必ず勝ちとれてたし
クラス替えでなりたい組に
必ずなれてたし
友達や先生の次に言う言葉も
わかってたし

とにかく意図したことは

既に知っているから
なってあたりまえだって感じだった

自分も親とは以外まともに

しゃべれない子だったよ

小学校高学年までそうだったから

かなり浮いてたけど、
なんでも思い通りになってたから
別にかまわなかった
682: 108 ◆90KoxUVipw 2008/10/06(月) 03:12:31 ID:v8ffZnjK0
>>115

あなたがそれを疑いなく

実感できるようになれば、
言い方を変えれば、
その事になんの抵抗もなく
「当然だ」と思えるまで、
自分に刷り込むことが出来れば、
そうなります。

呪文さんの過去レスや、

199さんのレス引用部分を
読んでみてください。
ヒントをたくさん見つけられるはずです。

>>212

> 考えてもわかるものでは

ないのでしょうか。

考えたら分からなくなります。

> 気づいた時点で手放せている

という話が前にあったので、
ほうっておけばいいのかとも思うのですが。
> 数ヶ月に一度くらい、
「叶わねえじゃねえかあああああ」
という衝動に駆られる事があります。

こうやって「気づいた」

と感じたことを取り消しているのです。
あなたが取り消さない限り、
そんな風にはなりません。

> とりあえず幸せを

感じていればいいのでしょうか

幸せは「取りあえず」

感じるものなどではありません。
そうやって一番大事な部分を
おろそかにしようとする、
ここにあなたの抱えている問題点の
全てが見事に集約されています。

あなたは、

もう一歩のところまで来ています。 
もうすぐそこですよ。

コメント