あなたは無条件に幸福であっていい。 「無条件幸福」ですw

画家さん

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/10211/1235999341/

2021: 2004 :2009/04/06(月) 23:46:34 ID:SngGFbJ20

>>2005
電気代を払ったんですよー。
約2000円の電気代遅らせても
仕方ないと思って。
一日の食費は88円です。
肉が食べたい・・

だぜさんいろいろありがとう、
また報告したいと思います!
  
   

2025: もぎりの名無しさん :2009/04/07(火) 05:16:14 ID:doUtXFGY0

>>2021
しばらく肉食わなくても大丈夫だよ。
ベジタリアンの人だって
生きているわけだし。w
ただし、うっかり完全に菜食にしてしまうと

ビタミンB12が足りなくなるので
焼き海苔とかの海草や貝類を
食うことを忘れずに。
あと乳製品かな。

  

それと、これを機に安く食料を
手に入れるワザを磨くとかね。
人間は金がなくても
飯が食えれば生き延びられるしね。
ということでとりあえず
これでも読んでみて。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9225/1232707858/224

  
  

2029: 2021 :2009/04/07(火) 09:35:30 ID:mOMe38W20

>>2025
ご親切にありがとうw
肉は、食べなくても平気です。
でも「食べたいなあ」なんですw
現在の金銭状況と
関係ないんですよね-・・^^

今お金が無いのは事実だけど、
心の中までお金の無い状況に
合わせるつもりはないんです。
私の場合はぶっちゃけ自分で選んで
今の状況になってるんで、
より好みしなければ稼げるんですorz

今あえて自分を追い詰めて
話し合ってるって感じですかね。
やりたいことをやりたい。
現実の生活レベルは落ちてますけど、
お金の無い生活を
基準にするような考えだけは
持たない様にしてますw

これは>>2025さんへのレス
ってわけではなくて
全然関係ないんですが
もっと若い十代のころ
一人暮らしで節約生活にはまっていたのを
思い出したんですけど
困ることはないけど豊かではない
って生活していて(むしろ貧乏)。

その後は節約をゆるめて、
するとなぜかお金も入ってくるようになって

豊かになった、ということがありました。

節約思考が節約するべき生活を
引き寄せていたんだろうなあ。

    
安くてなるべくたくさん入ったもの、
を買ったり。トイレットペーパーとか。
お金なり物なりを
「なくなるかもしれない、なくなると困る」

という前提で暮らしてたんだと思う。

それから長い間、使いきり分で
なるべく買ったりするようになったけど
(単に場所とりたくないからという理由で)
一人なので例えばトイレットペーパーも
1~2ロールずつで買ってる。
シャンプーとかも本当に好きなやつを
少しずつ。
不思議とお金回りは(今は例外だけどw)
良くなったんだ。
そのコツは忘れないでおこうと思う。

くだらない話で長文スマソ。
あと、臨時収入が10万ほど入りそうです。

嬉しいですwまた稼ぐぞー

  
   

2030: 画家 ◆utHkaCg902 :2009/04/07(火) 15:01:26 ID:3dUmPv1w0

>>2029
>臨時収入が10万
おめでとうございます☆

金は天下の回り物、とか言いますが、
いつぞやジャンキーさんが言った
世の中の全ては私のもの、
という発想はいいいですよ。

つまり既にあなたは数兆円持っている。
で、今手元に1000円あるとする。
それが今のあなたに必要な額だと認定する。

もっと欲しければ下ろせばいい。
稼ぐ、ということは下ろす、と同義。
私もそんな風に考えています。
固定収入さえありませんが、
不思議と困りません。

     

2040: もぎりの名無しさん :2009/04/07(火) 22:15:20 ID:yh0dJ4j.0
>>2030

画家さん、お金を下ろすって
どういう風に感じればいいんですか?

残高無いのに「下ろす」事
できないから想像すればいいの?

   
  
2043: 画家 ◆utHkaCg902 :2009/04/08(水) 00:30:09 ID:3dUmPv1w0

>>2040
通帳の残金は無関係ですw
残高は世界中にある全ての金銭です。

で、稼ぐという感覚を
この殆ど無限の残金から
金を引き出すのだ、と考える。

実のところ、それは無限にあるんです。
手元にある金や銀行預金しか見ないから
「ない!ない!」と感じる。

稼ぐ、と考えると重いです。
下ろす、と考えると
また下ろすかw
みたいな軽い気持ちになる。
ここがポイント。

   

2042: もぎりの名無しさん :2009/04/08(水) 00:24:12 ID:koawxBlM0

>>2029の話を読んで合点がいったよ!
まったく個人的な昔話です。
興味ないかたはスルーを。

昔、仕事を辞めて、
社会人学生をしたことがあって、
授業料が年間55万、図書費が25万、
学会関係30万、研究費用30万、
その他もろもろ出費ありで、
学費関係だけで年間120万~150万、
生活費を入れると・・・・!!!
という生活を数年間していたのです。

だけど、その仕事を辞める前の
数年間がハードワーカーで
月間300時間労働を残業代0円
という生活で送ってきたので、
その反動もあって、
お金が減るなんてことは気にせずに
じゃんじゃんお金をつぎ込んで
学生生活をしてたのよ。

そんなお金を湯水のように使う
生活をしたのだけど、
臨時収入がしょっちゅう数十万あったし、
結婚も申し込まれたが、
相手が資産数億円の資産家だったのよ。
わけあって結婚はしませんでしたが。

それで、なんだかんだで
うまくお金がまわって卒業できたのだが、
その不思議なからくり(?)を
2029さんの節約生活のレスを読んで
気が付いたよ。

2029さんの
「節約思考が節約するべき生活を
引き寄せる」のまったく逆のことを、
自分も気が付かないうちにしていたんだと。

いやはや、気が付かせてくれてありがと。

   

   

2367: もぎりの名無しさん :2009/04/17(金) 18:35:35 ID:da8TFpW20

質疑応答スレの1457です。
雑談の方が的確かと思い移動しました。

画家さん、御丁寧な解説、
ありがとうございます(涙)
即お礼しちゃうと、
そこで終わってしまう気がして、
あれからずっと
画家さんのコメントをゆっくり、
じっくり消化していました。
で。

さっき、ポンっとシャンパンの
コルクみたいに突然飛び出しました。
願望って衣類みたいなもんで、
「わたし」というのは中心で、
コアなのかしらと
(まあ、ある意味、
自分も無いんでしょうが。。。)

幸せになるのは衣類じゃなくて、
自分なんだと。
自分そのものが幸福であっていい、
と容認してみました。

条件(衣類)くっつけずに。そしたら、

「あ、案外幸福かも?」
って気がして、
ウジウジ考えていた恋愛の事を、
なんかワッハハ!
と笑い飛ばせて、スッキリしました。

こんな理解を導けたのは、
画家さんのコメントのお陰です。
深謝致しますです。

108さんが以前書いてたように思いますが、

手放す事、ってこういう
感じなのかなあ。
結婚、以外の願望は解放した、というか、
結婚に全てを集約していた
だけかもと思い直しました。

願望を持つこと、
握り続けたままでいる事に慣れ過ぎて、
それを手放したら、
自分でなくなるような気が
してたのかなあ、と。

そのまんま、で、幸福である自分を許す。
これ、とても新鮮でした。
これから、幸福な自分を
もっと可愛がってあげようと思いました。
長いこと、ないがしろにしてきたから。

長文、スミマセンドシタ。

   
   

2373: 画家 ◆utHkaCg902 :2009/04/18(土) 00:32:15 ID:3dUmPv1w0

>>2367
あなたは無条件に幸福であっていい。
「無条件幸福」ですw

その感覚が見えたら今度は
「幸福な私はもっと得をしてもいい」
「幸福な私はもっと楽しいモノを
体験してもいい」
とどんどん許可してゆきます。
もっと気持ちが軽くなり、
もっと幸福を実感できる。
すると今度は現実が展開し始める。
それも勝手に、です。

理屈は説明をするためだけのもの。
大事なのは感覚です。
感覚を大切に☆
  
   
2375: もぎりの名無しさん :2009/04/18(土) 03:41:56 ID:TkYVTbrsC

無条件幸福…すごい言葉たww
独逸フルボッコが浮かぶがwww
  

  

2380: もぎりの名無しさん :2009/04/18(土) 10:01:14 ID:1p0tIfYIO

やっぱり画家さんって出来た作品を
自分の中の一部が物質になった
って感覚ありますか?

自分で作った作品なら
そういう感覚もわかるけど、
最近この目の前の猫ですら
自分の中の愛すべき部分が
具象化してるものだと思えてきた
目の前のケバい姉さんも
メガネの兄さんも自分の一部

ん~うまく言えない

   
2391: 画家 ◆utHkaCg902 :2009/04/19(日) 01:17:11 ID:3dUmPv1w0

>>2380
>出来た作品を自分の中の一部が
物質になったって感覚ありますか?

いつもそうですよ。
全てを見てそれは自分である、
と感覚されるのは神の目なのだそうです。

自分である、というか
私は全てが限りなく愛しい。

    

2392: もぎりの名無しさん :2009/04/19(日) 01:32:39 ID:1p0tIfYIO

>>2391
そうなんですね
出来た作品がどことなく楽しそうな時は
自分も楽しいことに焦点を当ててる時
だと感じますか?
全てが愛しいって素敵ですね
私は愛しいものは愛しいけどあとは
「ふーん」な感じです
   

2396: 画家 ◆utHkaCg902 :2009/04/19(日) 01:53:42 ID:3dUmPv1w0

>>2392
>出来た作品がどことなく楽しそうな時は
自分も楽しいことに
焦点を当ててる時だと感じますか?

製作中は何も意識していないんですが、
たまに集中せず怒りを思い出したりして
それに抵抗したときには
妙なドジを踏みますですw
これは決まってそうw

製作時には失敗したら嫌だとかの
不安や恐怖が消えます。
これは律動というか、
リズムを掴むからです。
心地よい精神の律動です。

それが体を通してある種の動きを生みます。
私が製作しているとき
傍らに居ると心地よいのだそうです。
律動は周囲に伝播するようです。

   
   

1823: もぎりの名無しさん :2009/03/31(火) 16:36:09 ID:MslJEo0Y0

流れ読まずに書き込みます。

昨日TVでイチローのインタビューを
見たんだけど、
面白いこと言ってた。

WBC決勝10回表、
打順がまわってきた時の話で、
普段は「無」を心がけているらしいけど、
あの時ばっかりは「ネガティブなこと」
が頭に浮かんだらしい。

で、彼はそれを消そうとはしなかったそう。
「それはもう、消せないですね。」
とハッキリ言って、
「出てきたもんは仕方ないので、
もうその自分の気持ち(感情?)
に乗っかりました。」と。

それで自分の打席を自分で
実況し始めたらしいんだけど、
そうこうしながらファウルで粘っている時、
「よし、もう何が来ても打てる」
との感覚になり、
スイッチ切り替わったみたいで、
そこで実況をやめ、
1球ボールの後、あのヒットが出た。。。

ネガティブ否定せず、
その自分を見ている自分でいる、
ってとこ、
その自分を実況するって、
実生活でも使えるな~と思った。
ザ・チケの映画を楽しむかのように
みたいなメソッドと似てるけど。

や~、あのイチローでも、
さすがにあの場面は怖かったらしいwww
それ聞いて、彼の素晴らしさと、
私だってできるかも、って
なんかすごく勇気もらった。

長文すまんでした。。。。

   

1824: もぎりの名無しさん :2009/03/31(火) 17:17:28 ID:khfswVkw0

>>1823
イチロー好きなので、
私もそのインタビュー見ました。
実況するところって、
今ココの実践で雑念を払う
って感じですよね。

そうやって集中していたら、
ある瞬間に神が降りてきた・・
ってことなんでしょう。
やはり彼はLOAの達人ですね。

コメント