【騒音問題】「問題は自分の責任」 という所からスタート しないと現実は変えられない

【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】

引用元: ・【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その38

661: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 02:03:47 ID:PCRslYt00
>>646
心中お察しします。

たぶん646さんは「静かにして欲しい」

という強い願望をもってメソッドを
試されたのだと思います。

この「静かにして欲しい」

という強い思いが執着となり、
より強く「静かにして欲しい」
と思うような現実を
招いたのではないでしょうか。
だからひらきなおって手放したときに
騒音がましになったのかもしれません。

LOAでいえば「静かにして欲しい」

という欲求を手放し、
「静かになった現実」を
イメージしていい気分に浸り
感謝するとなるでしょうか。
ただ騒音の只中で「静かになった現実」
をイメージするのは抵抗が大きいかもしれません。

この場合はポノで

手放してみるとよいと思います。
このタイミングで書くのもなんですが、
騒音系はポノがよく効きます。
私も階下の住人の騒音や
犬の鳴き声など実証済みですよ。
665: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 02:20:36 ID:PCRslYt00
LOAにしてもポノにしても

「問題は自分の責任」
という所からスタート
しないと現実は変えられない。

自分の現実は自分の責任と

認識できて初めて、
自分で現実を変更できるんだよ。
これはエイブラハムの基本だよ。

たとえ愛を送っていても

「静かにしてほしい(うるさいなぁ)」
という思いがあれば、
その波動は同種のものを引き寄せてしまう。

だからまず自分の中の

「静かにしてほしい(うるさいなぁ)」
という思いを手放す。
それにはポノが有効だと思う。

ということが言いたかったんだけど。

666: 携帯 2008/10/06(月) 02:25:13 ID:GOpVxyBQO
>>646

> ちょっと気にしない、

というレベルではなくなってきたので、
隣の幸せを祈る、愛を送る、許す、
などメソッドを行い
> 心安らかにすることに努めました。

すると、

> すると騒音は、非常識じゃないか

と思うほど更にひどくなりました。

こうなった。
見事、抑圧が抵抗を産んだ訳ですね。

> 思い悩んだ末、隣の殺害計画まで

考えるまでになったら、
なぜか騒音が少しだけマシになりました。

答えですね。
開き直った(抵抗を手放した)

ら何かが変わった。
あなたに向いてるやり方は究極的には
「騒音?ええよ、構わんよ」
的なものになりそうです。 
感情の抑圧や否定は抵抗を産みますよ。
後は基本を押さえたい。
どこに焦点が当たっていますか?

余談ですが…

私は騒音の塊のような環境で育ちましたが、
それを「騒音」と捉えるか否かは
人それぞれでした。
私は全く気にならない性質であったのと、
かなりの音楽好きでもあったので
「爆音で音楽を聴ける環境をありがとう!」
て感じでしたw 
騒音と呼ばれている、
具体音の連なりが
音楽的でさえありました…
今でも「騒音」を感じる事が無いので
的外れな事を書いているかも知れません。
他の方の仰るように、
具体的手段を取るのも手かとも思います。
671: 携帯 2008/10/06(月) 02:35:01 ID:GOpVxyBQO
>>646

ついでにもう少し…
簡単に焦点を切り替えるには、

「好きな事や楽しい事」をする事です。
そこに浸り切る事です。 
家に居たら隣が気になるなら、
外で出来る事が良いと思います。
その「楽しい」を
ストックしておくと便利ですよ。
「騒音」と格闘する限りは
「騒音」は無くならない、
かも知れません。

「上手くいけば儲けもの」

位の軽~い気持ちで、
簡単に出来るものから
やってみて下さい。
689: 108 ◆90KoxUVipw 2008/10/06(月) 03:25:08 ID:v8ffZnjK0
>>646

いつか言っておこうと思っていたんですが、

「現状の不都合な点を好都合に変えよう」

こう思ってホ・オポノポノ

(あるいは類似メソッド)をやっても、
あまり効果はないと思います。
これらは大変に有効なメソッドなんですが、
その時ののメンタリティ一つで、
結果が全然違うことになります。

あなたは恐らく、最初から

その騒音を受け容れていないのです。
徹頭徹尾、拒否し続けています。
つまり、抵抗し続けているため、
それを増幅し続けているのです。
そのため、メソッドも効果がないばかりか、
その抵抗を却って増幅する、
という皮肉な構造になっています。

あなたがその計画を考えると

騒音がマシになったのは、
その時あなたは、
騒音問題から目を逸らさず、
(方向性はともかく)
シッカリと向き合ったからです。
向き合った分だけ受け容れたので、
これも皮肉にもマシになったのです。
690: 108 ◆90KoxUVipw 2008/10/06(月) 03:27:09 ID:v8ffZnjK0
(つづき)

> どのように考えるのが適切でしょうか?

考えることは適切ではありません。

騒音が起きてきたら、あなたは

「うるさい」

と感じます。

怒りがこみ上げてくるかもしれません。
その感情を感じているあなたを、
じっと観察してみてください。
逃げないで、観察し続けるのです。 
拒否しないで、
受け容れて感じ続けてみてください。
騒音は苦痛でしょうが、
あなたはその度に、
自分だけの意志では
到底処理できないような
内部的エネルギーを、
その都度解放する機会を
与えられているのです。

そう思うことが出来たら、

そんな騒音を出していると思っている相手に
(実際にはあなたが作り出しているのですが)
感謝することが
徐々に出来はじめていると思います。

そこで初めて、

ホ・オポノポノや類似メソッドで
「自ら」を浄化してみてください。

もちろん、大家さんに相談するなど、

現実的な対処をしても大丈夫です。
でも、一番大切な
「これは(相手ではなく)
自分自身の問題だ」
という認識を持ち続けていてください。 
あなたの内部の問題が癒されれば、
必ず解決します。
696: 108 ◆90KoxUVipw 2008/10/06(月) 03:42:59 ID:Ela5dhga0
>>646さんには、

携帯さんや他の方のレスも
大変参考になると思います。

私も大昔、

実は同じような経験があります。
騒音から逃げると、
騒音は更に倍増して追ってきます。
格闘しても消えません。
なんと、何度引っ越ししても
同じ事でしたよ。

環境を何度変えても

同じ問題が起きるということは、
どう考えても自分に何かある、
と考えざるを得ません。
今から思えば、
もっと早い段階で
気づけばよかったと思います。

受け容れ(諦めるのではなく)、

自分の問題として
自分の中の騒音を起こしている部分
(それがなんであるかは見えません)に、
じっくり向き合って
癒していくことだと思います。

>>646さん、あなたは願ってもない

浄化の機会にあるんです。

あとは携帯さんの仰るように、

並行して幸せを感じられるものを
持って下さい。
問題から逃避するためにではなく、
ただ幸せを感じるためにそうするのです。 
そうすれば「騒音問題で始終悩んでいる」
という、 あなたの現状の在り方に、
風穴を開けることになるからです。

710: 本当にあった怖い名無し 2008/10/06(月) 06:11:25 ID:k5U19RLc0
108さんへ
>>689
「現状の不都合な点を好都合に変えよう」

こう思ってホ・オポノポノ

(あるいは類似メソッド)をやっても、
あまり効果はないと思います。
これらは大変に
有効なメソッドなんですが、
その時ののメンタリティ一つで、
結果が全然違うことになります。

と書かれてますが、
騒音問題ではないのですが、

私も住んでいるところで
ゴミ捨てのマナー問題を抱えていて
数ヶ月ポノポノを続けたら、
家族の転勤が決まり
私も一緒に引っ越すことになりました。 
これって、ポノポノのおかげなのかなぁ?
って思ってたのですが、
これは、単なる偶然だったのでしょうか?
ちなみに、そのときのメンタリティーは、
『問題がなくなってくれればうれしいけど、
まず、無理だろうなぁ、
引越しするしかないのかな』
という感じでした。 
引越し先は、専用のゴミ捨て場があり、
管理人さんが管理してくれるマンション
にするつもりでなので、
同じ問題で悩まされることは
なさそうなのですが。
ゴミ問題の住居は戸建てです。
908: 108 ◆90KoxUVipw 2008/10/07(火) 02:42:55 ID:ZP7kEHDM0
上野投手の413球!
…というわけで、連投ですw

>>710

> これって、ポノポノのおかげなのかなぁ?

って思ってたのですが、
> これは、単なる偶然だったのでしょうか?

いえ、オポノポノの効果だと思います。

> ちなみに、

そのときのメンタリティーは、
『問題がなくなってくれればうれしいけど、
> まず、無理だろうなぁ、
引越しするしかないのかな』
という感じでした。

問題の解決に対する執着を、

ちゃんと手放せているじゃないですか。
お見受けしたところ、
最初から執着心は
薄かったような気がします。

>>646さんのケースは、

もっとダイレクトで深刻な状況です。
こんな時、状況を変えようとして
メソッドを行ってしまいがちです。
あなたと>>646さんでは、
その時のメンタリティに
違いがあるということです。

ホ・オポノポノは、

問答無用で状況を好転させるための
万能の魔法の呪文などではありません。
しかし、それを行う人の
心の向き方によっては、
実際に魔法のような
効果が出ることもあるでしょう。

これはなにも、ホ・オポノポノに

限ったことではありません。
潜在意識活用法・引き寄せメソッド・
108式・セドナメソッド…
どんなメソッドや方法論についても
当てはまります。
909: 108 ◆90KoxUVipw 2008/10/07(火) 02:47:26 ID:ZP7kEHDM0
(つづき)

これについて、

このスレであまり詳しく
掘り下げるつもりはありません。
ホ・オポノポノのスレッドや書籍等で、
理解を深めていただればと思います。

一つだけ言うと、

それはあるひとつの世界観に基づいた、
癒しへの道です。
単純に「願望実現法」
「クレンジングメソッド」
というような
大雑把な分類に収斂されるような
ものではないのです。
ただ実際の効果として、
そういった面も持ち合わせている、
ということです。

その世界観を理解して

自らに適用していけば、
効果はあると思います。
ただし重要なのは、
目先の状況に対して
即効性があるかどうかではありません。

「今飲んだ風邪薬が、

果たしてこの頭痛の症状を
すぐ緩和してくれるだろうか?」

こんな捉え方をしているとしたら、

根本の部分で何か
取り違えているわけです。

世界観や方法論が、

今の時点の自分に合う・合わない
という部分もあると思います。
合わなければ、
別の道を行けばいいだけです。
自分に適合するポイントというのは、
その人自身にしか分かりません。

クレンジングについて、

以前私が

「ネット等で調べれば、

情報はいくらでもあります。
自分に合う方法を試してみて下さい」

と言ったのは、

それぞれのメソッドには
そういう側面があるからです。
誰にでも同様に効く
特効薬なんてものはありません。 
処方箋を作るのは自分自身なのです。

コメント