【楽しむ事に勝るメソッドなし】今、そうなった自分がしている事をしてください。 「叶ったら」ではなく、今からして下さい

こっそりさん

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/10211/1284024686/

354: もぎりの名無しさん :2010/11/05(金) 02:21:38 ID:nEh0nueg0

>>351さん
そうですね、本来は完璧認定も
必要ありません。
何故なら完璧だと認定しようとしまいと
、常に完璧だからです。

ただ、認識の転換をする切っ掛け
としてはありだと思います。
自我による自動反応を
そこで断ち切るんですね。
逆に力技でアファメーションにしてしまう
というのも面白そうですがw

とりあえず楽しむ事に勝る
メソッドはありません。
完璧認定をしなければならない、
という事は決してないので
楽しいのをどうぞ!

   
   
>>352の347さん
 
僕に答えられる範囲ならば
御答えさせて頂きますよ!
  
実践中に限らず、
今でも気が向いたらしていますよ。
「こんな(観念とか思い込み)のがあった!
→じゃあ手放しちゃおうか。」
みたいな凄く簡素な方法ですが。
クレンジングでも何でもそうなのですが、
楽しんでやれば間違えありません。

    

どうなんでしょうか…。
僕が完璧認定している時は何も考えず、
とりあえずそう認定していたので
あまり思考云々とは
考えていませんでしたね。

ただ、思考による状況判断は
非常に虚ろなものであると分かるので
そういう意味でその考え方は
間違っていないと思います。

    

366: もぎりの名無しさん :2010/11/06(土) 22:31:30 ID:nEh0nueg0

>>355さん
ちょっと遅くなりましたが…。

本来、完璧メソッドは只単に
認定するだけに過ぎません。
なので思考が完璧だと思ってようが、
思ってまいが関係ないわけです。

どう考えてようが、
とりあえず完璧だと認定する。
それがチケットにおける完璧メソッドです。
    
手綱を緩めるについては、そうですね。
じゃあ、よくある通販の例えで
考えてみましょうか笑

      
   
願望を叶える意図を持った、
という事は通販で注文をした事と同じです。
なので期日にちゃんと
届くようになってます。
手綱を緩めるとは
「この適切性を信頼して下さい」
という意味です。
   

手に入ると知っているのならば、
ワクワクしますよね。
わざわざ通販で頼んで
「いつ来るんだ!」
って何度も連絡しませんよね。

自分で買いに行きたいのならば
何の為に通販で注文をしたのか
分かりませんw
   
引き寄せの法則に於ける極意とは信頼です。
つまり手綱を緩めるというのは
そのままの意味なんです。
流れを信頼して下さい。

    

466: もぎりの名無しさん :2010/11/30(火) 22:24:02 ID:T7bhMesYO

108さんが言う、
別の領域を信頼して任せるだとか、
動いてみて下さい、運動してみて下さい
っていう意味が
いまいち理解出来ないんだけども、
わかる人いるかな?

467: もぎりの名無しさん :2010/12/01(水) 00:34:39 ID:nEh0nueg0

>>466さん
こっそりと失礼致します。
ちょっと記事のURLが僕の方から
参照出来ず、読めなかったのですが…
使えそうな部分があったら
適当に読み流して下さい。

「別の領域を信頼して任せる」
この言葉はエゴによって
コントロールしない、という意味です。
つまりは手綱を緩める、
という表現と大体は同じ事を指しています。

簡単に言うと
「願望実現の為に何かをしない」
という事です。
どの道、願望を実現する領域というのは
エゴではないから安心して任せて下さい。
…というようなニュアンスですね。

「動いてみて下さい、運動してみて下さい」
というのは恐らく波動云々という観点
からの答えだと思います。

部屋で黙々と考え事をしていたり、
何もせずにぼんやりしていると
何だか気が重くなってきたりした経験は
ありませんか?
波動という観点に於いては
それは振動数が下がってきたから、
となります。

運動はそれだけでその振動数を
上げてくれます。
つまり
「運動すると
気分が爽快になりますよ!」
というような事です。

別に動くという事も
願望実現の為の行動をしろ、
という意味ではありません。
只単に動いてみる、
楽しい方へ向かってみる。

恐らく言葉通りの意味であって、
深い意味はないと思います(多分w)。

     
   
469: もぎりの名無しさん :2010/12/01(水) 02:58:45 ID:nEh0nueg0

>>468さん
探してみたのですが分かりませんでした…orz

意図をする時に
筋道を立てる必要は全くないですよ。
寧ろ、思考によるルートは
立てない方が色々と上手くいくと思います。
  
ゴールとなる地点が明確であれば
別に何の問題もないわけです。
それに至るルートは
別の領域が全て知っています。
(↑寧ろ、全てある)
という事はお任せしてしまえば、
勝手に進んでいくわけですね!
  
   

逆にそこで思考を用い始めると
泥沼に足を掬われます。
「叶う為にはこうでなくてはならない!」
というようにその実現に対して
非常に制限をかけてしまうからです。

  

思考による判断は
本当に目先だけの虚ろなものです。
それならば、どうやって叶うのかは
別の領域にお任せしてしまおう!
…というのがその答えになります。
質問の意図とずれてしまっていたら
申し訳ありませんorz

   

私的には気が向いたら散歩とか
オススメです!
後は、朝にちょっと早起きして
喫茶店で本を読んだりもオススメですw

  
とりあえず楽しそうな事があったら
どんどんやってみて下さい!

  
   
470: もぎりの名無しさん :2010/12/01(水) 03:41:03 ID:T7bhMesYO

>>469

探してくれたんだ。
良い人…(´TдT`)

記事の内容は、
今の仕事に魅力を感じながらも
本当にしたい仕事ではなく、
かと言ってなにをしたいのかは
わからない的な内容なんですよ。
   
私も同じ感じの状態なんだけども、
大体どうなりたい
(例えば、働きたい時に働き
贅沢な暮らしの出来る楽しい仕事)
という方向性は決まっているんだけれど、
でも、自分がなにをしたいのかは
わからないんです。

その楽しい仕事って、
今の自分では想像も出来ない。
………ってこれこそエゴの餌食ですなorz
なにをしたいかわからないけど、
全てうまくいく!と決めればいいのかな。

喫茶店で本を読むって優雅ですねw
やってみますー!
   
   
471: もぎりの名無しさん :2010/12/01(水) 22:48:36 ID:nEh0nueg0

>>470さん
あ、そういう事だったんですね。
何となく質問の背景が
見えてきたような気がします。

一介の名無しのいう事ですので、
軽く聞き流すつもりで読んで下さい!

あなたは自分自身のやりたい事を
本当は既に知っています。

ただ、それを思考で追い続ける事によって
それを隠蔽しています。
現実的な問題、今の状況、世間の動き、
一般論…云々
たくさんの思い込み(みたいなもの)
がそれを覆い隠しているんです。

それを全部手放せ、
と言っても難しいですよね。
不安を一つ一つ無効化してもいいですが…
それは好みによります。

    
なので今、そうなった自分がしている事を
自分に与えて下さい。
「叶ったら」ではなく、今からして下さい。
「~こうあろう!」
とワクワクしているあなたが
それを経験出来ない道理はありません。

要は最初の答えに戻りますね。
「自分が楽しいと思える事を
やって下さい!」という事になります。
思考ではなく、
感覚に意識を持っていって下さい。

    
なので朝の喫茶店はいいよ!
…という事になるわけですねw
  

   

528: もぎりの名無しさん :2010/12/15(水) 03:01:41 ID:nEh0nueg0

>>522さん
僕でよかったらお答えしますね。

完璧メソッドは本来、
どちらの意味合いもあるんだと思います。
別の領域に対しての「完璧だ!」
という宣言でもありますし
全ては自分の創造だという意味での
「完璧だ!」という宣言でもあります。
…どっちでもいいんです、きっとw
(内と外は同一なんです。)
   

どちらの意味でもやっている事は同じです。
完璧認定は現実をあるがままに
受け容れる為の架け橋となってくれます。
エゴが自動で与える属性から
現象を解き放つ事が出来ます。
    
僕が最初に完璧認定を始めたのは
なんとなくでした。
チケットのメソッドは
如何せん数が多いので…
大して意味とか考えずに
「よく分からないけど完璧なんだね!」
くらいの感じでしたよw

    

その時は現状に絶望感ばかりを感じていて、

とにかくエゴが煩かったんです。
“願望の叶わない理由”を
ただの現象にずっと与え続けてたんですね。

だからその”完璧認定”を
その”理由”の代わりに与えてみたら
案外面白い!
…という事で使っていました。

長くなってしまい申し訳ないですが、
まとめると
僕の経験上の「完璧だ」
は外の現象に対して使っていました。
例え、現実がどう見えていても
それは常に完璧な物語を紡いでいるんです。
それを認める「完璧だ」でしたね。

その本来の意味を追うのではなく
「自分がどう感じるのか」
という事に重点をおいて使ってみて下さい。

…何だか凄く分かり難い文章ですねorz

  
   

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/10211/1298649558/

5: もぎりの名無しさん :2011/03/02(水) 16:12:24 ID:NKMUHmcM0

潜在意識で他人の記憶変えられますか?
消せますか?

教えて下さい。お願いします。
    

981: もぎりの名無しさん :2011/03/02(水) 18:50:47 ID:nEh0nueg0

> 次スレッドの5さん
記憶という事は、
つまり過去を変更したいんですよね?

他者の経験を変更する事は出来ませんが、
過去は変更可能です。
ただ、その記憶に執着すればするほど
過去は強化されていきます。
そこに拘る限りは
それが前提になってしまうわけです。

    

もしも、ですよ。
「今日の朝ごはんで
目玉焼きを食べてしまった…!」
と本気で悩んでいたら、
ずっとその事ばかりを考えるでしょう。

    

でもそんな事をわざわざ悩みませんね。
気付いたら忘れてしまい、
まるでなかったかのようになりますね。
それと同じなんです。

過去は今考えているから
あるように感じるんです。
その前提でいる限りは
過去を変えるのは至難の業だと思います。

何を解放するかという事では、
その後悔を解放して下さい。
もしもあなた以外の人の記憶が
変わらなくとも
その後悔を手放して
あなたが少しでも楽しくなるなら
その方が余程大切です。
    

93: もぎりの名無しさん :2011/03/07(月) 16:25:45 ID:8iK9SEMo0

自分は自分のままで完璧って
一つだけのオンリーワン~♪
って感じのアレだよね
自分はこの歌嫌いなんだけど
  
だって、じゃあ、タンポポに生まれた人間は
華やかなバラになりたい
と思っちゃいけないのかな?

貧乏に生まれた人間は金持ちになりたい
って思っちゃいけないのかな?

無理をして自分以外の人間に
なるのはしんどいけど
やっぱり自分の人生は
自分で切り開いていきたいよ

    
110: もぎりの名無しさん :2011/03/07(月) 23:45:13 ID:nEh0nueg0

本当にタンポポがバラに憧れたら
混沌な世界になりそうですねw
それはそれで凄く綺麗かも知れませんが…。
    
例えとしては的確だったと思うんですよ。
ただ、あなたは”タンポポとして生まれた”
わけではありません。

今まさに”タンポポである事を選んでいる”
わけです。
だからその
“演じているものに気付きましょう”
となるわけですね。
  
タンポポも好きでバラも好きならば、
どちらを選んでもいいですよね。
大富豪も好きで、貧乏も好きならば、
どちらを選んでもいいですよね。

   
どちらも同じなんですよ。

何かを拒絶している時の
意識の焦点に注視してみると
分かり易いです。
物凄く偏った意識のエネルギーを
投射している事に驚きますよ。
…逆方向にですがw

コメント