不安なことは不安なこととして、 でも自分はそれに従わなくていい、 安心を選んでいいんだ、ということです

自己観察さん(自愛)
*108以外*質疑応答【3】 - ザ・チケット板 - したらば掲示板
2ちゃんねる型“無料”レンタル掲示板なら「したらば掲示板」。カスタマイズしやすく多機能な、無料のBBSです。


303: もぎりの名無しさん :2011/04/05(火) 21:13:25 ID:XiIJihmAO

自己観察さんの言う
『別の領域を信頼する』
とはどういうことでしょうか?

単純にエゴ以外の領域に安心して任せられる、
みたいなことでしょうか?
既に説明されていたらすみません。




307: もぎりの名無しさん :2011/04/05(火) 22:39:34 ID:psg5Ebes0


>>303
あー、なんか「別の領域を信頼する」って
言葉を簡単に使ってたけど、
そういわれるとそうですねw

今の時期、外側にいろんなことがあって
不安とか考えさせられることとか多いと思うけど、
自分の中に安全なスペースが
あることを知っていると、
それだけですごく安心できる気がする。
そういう場所を本当は
すべての人が持っているけど、
気づいてない人が多いと思う。

チケット読んでる人とかは
「そういう領域があるらしい」
と逆に難しく考えすぎちゃって、
特別な場所にしてしまうので、
また違う意味で気づきにくいんだと思うんだけど、
私たちが日常の中で感じてる、
ちょっとした安心感とか
穏やかな気持ちになれる瞬間、
そこには本当は、自分の核みたいなものが
あるんだと思うです。

その自分の中心に気づいてくると、
不安なことが起きても一時的には
巻き込まれてしまうかもしれないけど、
ちゃんと自分自身に戻ってこれるというか、

不安なことは不安なこととして、
でも自分はそれに従わなくていいんだ、
安心を選んでいいんだ、
ということがわかってくるんだと思います。

 


別の領域にいると、
エゴが何を言っていても
それがただ喚いてるだけで、
それを自分が採用しなければ
何も不安なことなんか起きない
ってことがわかってきます。


だからそのスペースに信頼が増すと、
自然と選びたい現実を選べる立場に
立てるようになるんです。
現実を創造してるのは、
内面で選択してるものが

投影されてるだけだから。

  

>>291で書いたように、
「すべてのことは関連してない」
ことを納得できるならそれもいいけど、
エゴは辻褄あわせをしてしまうのが習性だから、
混乱してしまうと逆に遠回りにもなる。

だから私はエゴを

すっ飛ばすやり方ではなくて、
エゴとバランスを取りつつ
別の領域を信頼していくといいよ
というやり方を書いてる。
合う合わないは人それぞれだけどね。

答えになってますか?
ちょっと酔ってるので
わかりにくかったらまたいってください~。



337: もぎりの名無しさん :2011/04/07(木) 01:34:51 ID:psg5Ebes0


>>313、>>321、>>327 
(まとめてのレスでごめんなさい)

「全て関係ない、全て100%叶うし叶ってる」
けど「~してから叶う」と条件付けしてると
「~してからじゃないと」叶わない
ということなので、「~してから」
という条件を外せばいいってことですよね?

で、そこで今までだったら
リリースとか自愛とか別の領域を信じるとか・・・
をしてきたけど、
それすら関係ないってことですよね。
読んでないのでたぶんですけど、
「方法」に依存するな
ってことじゃないですかね?

ひとつの方法でうまくいったら
また同じ方法でやろうとして、
うまくいかなかったら次の方法・・・
というループを切れってことかなあと。

で、自分の感覚を信じる
(この表現も曖昧ですけど)
「自己観察」的な視点での説明になりますが、


自分の思考や感情に気づいてる立場にいると、
「なにかをすること」
が必要ないとわかってくるので、
なにもしないんですけど、
(気分によってはすることもある)


自分の感覚を何かに依存せずに感じていれば、
本当に何も必要ないことがわかる

と思うんだよね。


自分の思考感情に気づいてれば
「何かをする必要がないことがわかるよ」
って言ってるわけだけど、
「自己観察してればいいんですか」とか
「気づいてる立場にいればいいんですか」
とかたまに聞かれる。
そういう人は結局
自分の感覚に気づけなかったり、
そこに主体を置けないから、
自分の決定に自信がもてないし、
何かに依存してしまうのだと思います。

それは他のどの方法でもそうだと思うけど、
まず自立した自分として、
自分が決定するんだという主体性を持ってれば
同じこと(各種メソッドとか)をしても
全然意味が違ってくるんじゃないかと思います。

ただ「方法」に依存して、
「方法」に自分を従わせてるから、
何をやっても不安だし、
誰かの答えを聞きたくなる。

それからどの方法をするにしても、
表面的なやり方をなぞるんじゃなくて、
本質的な部分を読み取ってみたらどうでしょうか。

例えば「アファを1000回唱えよう」とか
「お札に話しかけよう」
とかおまじないみたいなのでも、
ただ1000回唱えてるのと本気で
「そうなるんだ」という
主体性をもって唱えるのとでは大違いだし、
「お札に話しかける」だって、
本質的な意味は「お金」をもっと
大局的に見てみると自分の一部として
投影されてることに気づくと、
お金に対する意識が変わってくるよ
ってことなんじゃないか
と私は思ってるんだけど。


そんな風に、自分なりに
書いてあることをやってみて、
わからないことがあったとしても、すぐに
「わからないけどどうしたらいいですか?」
という姿勢になるんじゃなくて、
もっと自分を感じてみたらどうかと思います。

質問の直接の答えではないですが、
今まで同じようなことを聞かれてたので
まとめにもあると思うし、
ずっとそこでループするのは
止めたらいいと思ったので
こんな答えになりました。



340: もぎりの名無しさん :2011/04/07(木) 02:01:36 ID:psg5Ebes0

>>338
私の場合は、あえていうなら
「別の領域への信頼」かなあ。
ネガティブな感情がきても
大体は気づいた時点で、
それを感じてる自分が面白く(ばからしく)
なるので終了です。

巻き込まれてしまったときも、
少し遅れて気づくと
「巻き込まれてた自分」
に笑えてくるので終了です。
思考にそれほど重要性を持たせてないので、
どんな酷いこと考えてたとしても、
気づいてしまえばそれ以上どうもしないです。
(こんなこと考えてる私って
面白いわー。で終わる)
ポジティブな感情は
そのまま楽しんでる感じかな。
幸せだなーと浸るときもあるし。

願望に対しては、
「あれいいなー」
で終わるときもあるし、
意識的に意図してみたりもします。
あとは「まあおまかせでいいや~」
っと流れに任せると
幸せな気分になるのでそうしてます。




345: もぎりの名無しさん :2011/04/07(木) 08:58:39 ID:0gY1Dz2sO

私の願望と意図しない出来事が起こり
エゴが騒いでしまいます。
最近までは楽しくやっている
つもりでしたが
空元気だったようにも思います。

この世界が
自分の内面の投影なら
自分の何かが、
悪いんじゃないかと悩みます。

性格に問題がある人に対して
ああはなりたくないと感じて
心の中で軽蔑するからでしょうか?

最初は他人を疑って、
信頼出来そうな人から徐々に心開きます。

でもこれって、
願望達成を信用してないから?
常識にとらわれすぎていますか?

沢山の人を見てきたので
最初から疑わないのは難しいです。

どなたかアドバイス
いただけると嬉しいです




347: もぎりの名無しさん :2011/04/07(木) 16:56:00 ID:psg5Ebes0



>>345
>この世界が自分の内面の投影なら
自分の何かが、悪いんじゃないか
と悩みます

これは「世界=投影」だと聞いて、
ままならない現実をみると
そういう認識に陥りやすいかと思うんですが、
それは今までの、道徳観とか正義とか、
悪いことすると報いがあるよという、
集合意識的な「常識」によるものです。
ただの刷り込みによって、
そのように反応してしまってるだけです。

「ああなりたくない」と軽蔑しようが、
他人を簡単に信頼しなかろうが、
実現とは一切関係ありません。

「他人を受け入れないことは
良くないことだ」とか
「良くないことをしてると
良くない現実が起こるかも」とか

「願望実現を信用してないから
意図しない現実が起きたのか」とか
「自分の何が原因なのだろう」とか
そういった一切の思考による分析を、
ただ「それは実現には一切関係ないものだ」
と取り下げればいいだけです。

あなたは思考に従う必要はありません。


354: もぎりの名無しさん :2011/04/07(木) 23:37:11 ID:psg5Ebes0


>>349

「意識的な気づきの場」
にいることは出来るけど、
その自分が別の領域にいるかどうかの
確認ができないってこと?
その「ちょっとした安心感」とか
「気づいてる自分」をもっと信用して、
最大限に感じてみたらいいよ。

別の領域って特別なところじゃなくて、
むしろ普通すぎて
今まで気づけなかったけど
いつもあったもの。
言葉にすると複雑になる。
人の言葉を追わないで、
自分自身に気づいていればいいよ。

あと、別の領域を感じられたら
思考がなくなるわけじゃないから、
「錯覚に過ぎない」が思考でもいいの。
思考で「錯覚に過ぎないと思ってるのが
エゴなのか、別の領域の私なのか」
って分析しようとしてるのがエゴだからw


エゴってしつこいんだなって
それも見てる立場にいれば、
そこが別の領域。

>おのずと“意図する”ことはたやすくなる。

その感覚をもっと信頼して大丈夫ですよ。



355: もぎりの名無しさん :2011/04/08(金) 00:10:19 ID:QMWwb0AMO

自己観察さん、ありがとうございます。

>「叶えるために」
することではないんです。

すいません( p_q)
ここが今まで一番気になっていたんです。

「叶えるために」ではないとしたら、
「本当の自分で心地よくあるために」
なのかしらと思うのですが、
ここのところ、お聞かせ願えませんか?

何度もすいません。



356: もぎりの名無しさん :2011/04/08(金) 00:17:19 ID:psg5Ebes0

>>355
そう在ることが
本来の自分の在り方だから。

「別の領域」が自分の意識を
置くべきところだと知ってるから。
という感じかな。
「本当の自分で心地よくあるために」
でも間違ってはないですけどね。

コメント