「現象化があろうがなかろうが、自分は選択した」 この心的態度を持ち続ければ、選択は力と意味を持ち始めます

引用元: ・【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その30

737: 本当にあった怖い名無し 2008/08/13(水) 00:30:03 ID:oNxV3Ltf0
ちょっとKYなうちの子(小2♀)が

 

「うちにはお金があるからお金持ち♪
わたしはお金持ちだから、
だいじょうぶですよ」と、
なんの心配も無く言い放つ。
    
「ママのお財布が空っぽだわ」
とつい嘆く日々ですが、
たしかにうちにはお金がある、
貯金箱の小銭とか。 
言ったようにKYな子で、
幸せも言葉通り、
言った言葉を繰り返しているうちに、
ほんとに安心して
満ち足りた顔をして。
IQは人並みなんですが、
どうもとんちんかんな女子です。

 

大人の頭の考えでは、

住宅ローンはあるし、
教育資金の蓄えは不十分だし、
老後資金は皆無にない
ママは病弱で怠慢でパートに
出ようともしてないし、
パパは毎日おこっているし。
蓄えも、これという資産も
思い浮かばない、
クレジットカードの残高は
毎月ふえていく。。。。
どう考えても資産<負債なんですが。

 

子どもが大きく

「わたしはお金持ち」
と言うのを聞くたびに、
どうやら自分の中のなにかが癒えて行く。
日本語でお金持ちというと、
お金を持っている、というわけですが、
richというと、目的語を足すと
なんでも沢山有る状態の意味で、
面白い解釈もできる。

 

子どもが「わたしはリッチ」

と言ってくれるたびに、
すかすかの我が家で
勇気が増えていく、知恵が増して行く、
希望や楽しみが益して行く、
という感じがします。

 

幼い頃の不思議な朝のことを伝える

「やさしさに包まれたなら」
という歌があり、
当スレのずっと最初の頃に
その歌の話題も出てたですね。
我が子の発言に私のどこかが
癒えるとしても、
我が子がする引き寄せは、
親でも私には無関係でしょうが、
あの子の人生が、親(私)の人生より、
多少は進化する、
これは確実な気がします。

 

それと、金銭的な豊かさと、

その他の豊かさも、
源のエネルギーとか魂とか、
そういうレベルまで行くと
同じかもしれないです。
 
なにかを豊かに感じていることは、
そのまま金銭的なこともその他のことも
満たして行くと思います。
うちの子はKYですが見こみあります。
(子育て板じゃないんだけど!スマソ)
744: 本当にあった怖い名無し 2008/08/13(水) 01:24:40 ID:ipWMtlap0
737さんのお話を読んで、

 

私も子供のころそういう子
だったのを思い出しました。
今から思えばたしかに決して
裕福だったわけでもないのですが、
なぜか私は自分の家が
けっこう金持ちと思っていました。 
 
母親が工場の肉体労働のパートを
しているのも好きで
やっているんだろうと
勝手に思っていました。
ちなみに小学生ならまだしも
高校生くらいになっても
そう思っていたんです。
 
欲しいものだって
全然買ってもらえなかったし、
誕生日のプレゼントさえなかったのに。
でも親ってそういうものだと思っていて
まさかお金がないから
買ってもらえないのだとは
考えもしませんでした。 
 
住む家があって服も何着かあって、
食べるものだってあったので
それだけで私としては
金持ちのような気がしてたんです。
あるときなにげなく話していて
私がそう思っていることに
初めて母親が気がついて
びっくりされました。
 
「何言ってるの、
うちはお金なんてないんだよ」
と言って500円しか入ってない
お財布をみせられ、
私もびっくりしました。 
それからは
「ああ、お金持ちでよかった」
と思うだびに、
「いけないいけない、
うちは貧乏なんだ」
と自分に言い聞かせていたんですが
ついつい長年の思いこみで
それを忘れがちに。。。

 

そんな私はその後社会に出て

ずーっとお金に恵まれています。
単なるOLですが。
これは別に思いこみじゃないです。
(まあ大金持ちなわけではないですけどね)

 

ただなにかを豊かに感じていることは

そのまますべての豊かさに
通じるかというと、
それはどうかなとは思います。
これはうまくいくけど、
あれはうまく行かない人生って
あると思いますので。
うまくいかない分野には
それなりの理由(よけいな観念)が
あるんだと思います。
もちろんある意味
「すべてはうまくいっている」のですが。

 

756: 本当にあった怖い名無し 2008/08/13(水) 01:55:40 ID:oNxV3Ltf0
>>744さんのご経験を伝えて下さって

 

どうもありがとう!

 

うちではお店で不要品や

贅沢品を欲しがる我が子に、
お金の無駄遣いを避けるために
「もしこれを買ってしまうと、
家にお金がなくなって
あれが買えなくなっちゃうよ、
だから今日はこれを買わないで置こう」
という風に話しています。
「あれ」というところに、
ご飯やノートや
そういう身近な必需品を入れて。

 

もしかしたら我が子は、

お金のことを嘆く母を
なぐさめようとして
空気読まないなりに、
思いやりを働かせて
「わたしはお金を持っているから
お金持ち(ママも心配ない)」
と言っているだけかもしれないです。
本当にお金持ちの確信を持って
言っているのか、優しさなのか、
真意は何年か経ってから
改めて本人にたずねてみないと
判らないかもしれないです。

 

わたしはお金持ち、と言われる時は

「なるほど」
「とりあえず心配ないね」
とか言うようにしていて、否定して
「うちは金持ちじゃないんだよ」
と証拠をあげて説得するようなことは
してませんが、
とりあえずお金の浪費は避けてます

 

….おっしゃるように、

もちろんある意味
「すべてはうまくいっている」ですね。
レスがなんだか嬉しかったですよ、
どうもありがとう。 
これはうまく行くけど、
あれはうまく行かない、
とおっしゃってますが、
あれもうまく行くといいですね。
あなたの願望達成をお祈りします

引用元: ・【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その30

631: 本当にあった怖い名無し 2008/08/12(火) 16:01:28 ID:ZxDqLEm70
108さんの「100%馬鹿になり、

神様にお願いする」 の方法、
試してみました。
    
結果は…。最悪の結果となりました。
単に、私が願望を
別の領域に完全に手渡すことが
出来なかっただけだと思います。

ただ、自分なりに理解して

実践したけども、
やはりダメなものはダメ。
この観念が増幅されただけだったことが、
辛くてたまりません。
672: 本当にあった怖い名無し 2008/08/12(火) 19:15:22 ID:+imYt+SFO
 

>>660
勘違いではありません。
私が最悪の結果と決定した以上、

最悪なのです。
確かに最悪が自分にとっては
適切だったのでしょう。
もうこれ以上を理解する必要もありません。

怨みではありませんが、

怨みに見えますね…。
すみません…。
黙っていればいいものを、
書き込んでしまうということは
受け入れたと口で言いつつも、
まだ完全には納得し、
消化しきれてないのでしょうね。

でもこれで全てを終わらせ消滅させ、
「今」の再生産を

停止する決心がつきました。

読んでくれた・レスをくれたみなさん、

ありがとう。

>>646
愛はそそいでおきました。

676: 108 ◆90KoxUVipw 2008/08/12(火) 19:27:28 ID:5a39TbR60
ちょっと穏やかではないようなので、
早いようですが、

ちょっと出てきましたよ。

>>672
何か、のっぴきならない事情が

おありのようですね。
出来る範囲で良いので、
話してみてくれませんか。
688: 108 ◆90KoxUVipw 2008/08/12(火) 20:01:27 ID:5a39TbR60
>>672さん読んでくれているかどうか

分かりませんが、書いてみます。

672さんが現在、

どういった状況なのか分かりませんが、
かなり深い絶望感を
感じておられるようですね。
私も、例の包丁事件などまだ軽い方で、
もっと深い絶望の渕に
追いやられたことが幾度もあります。

「まさに進退窮まった!!」

といった経験を、

何度もしてきました。
その上で言いますが、

> でもこれで全てを終わらせ消滅させ、
> 「今」の再生産を停止する

決心がつきました。

こんなことは出来ません

「でした」。

敢えて過去形で書いた意味を

汲み取ってください。
「今在る」というプロセスを
終了させることは、
決して出来なかったのです。

どのような苦境にあると感じていようが、
今この瞬間の在り方は、

我々が自由に決めることが出来ます。
ただ「在ることを止める」ことだけは、
決して出来ません。

メソッドが何ですか。
上手く適用できなかったら、

あなたの在る意味が
なくなってしまうのですか。
そんなことに自分の属性を
左右される必要はありません。
ツールはあくまでツールなのです。
689: 108 ◆90KoxUVipw 2008/08/12(火) 20:02:31 ID:5a39TbR60
> 愛はそそいでおきました。失礼ですが、私にはあなたが

そうしているようには見えません。
それは、定期的に盆栽に水をやったり、
時々金魚に餌を与えるような事とは
訳が違うのです。

「自分自身に愛を注ぐ」というのは、
本来途切れのない、継続的な運動です。

それは元々、我々が「在る」ということと
不可分の運動なのです。

「それを止めて、もう終わらせよう」

こう思ったところで、

それは出来ません。
そうしたところで、
愛のない状態が継続的に
展開されていくだけです。

「在るということを、

終わらせることなど出来なかったのだ」

その事に気づき、愕然とするだけです。

だから、経験者として

別の選択をする事をお勧めします。
   
目の前の現実がどのように見えていようが、
それとは関係なく、
幸せを選択してください。
何もする必要はありません。
ただ選択してください。
そのあとのことは、
適切に展開されていきます。

気が向いたらレスしてください。

735: 本当にあった怖い名無し 2008/08/13(水) 00:18:22 ID:iuVesqeO0
少し頭を冷やしてきました。
ただ、まだ自分の選択を

翻すまでには至ってません。

特に詳細は書きませんが、

金銭問題です。
支払われるべき給料が支払われず、
そのため 自分を信頼して
待ってくれている人たちに、
自分の責任を果たすことが出来ません。
もちろん自分自身の生活を
成り立たせていくことも出来ない状況です。

そして、今回とまったく

同じパターンではありませんが、
このようなことは初めてではなく、
もう何年もこの繰り返しです。
そしてとれるだけの現実的な対応と言えば、
すぐ破れるつぎあてのようなことだけで
それでも何とかつぎをあてては、
また破れて…ですね。 
もっと大変な状況を経験されて方も
いるかもしれませんが、
自分の場合、今回たまたま、
今の自分の精神的な許容量を
超えてしまった感じです。

>>688-689
ありがとうございます。

まだちょっとレスにお答えできるほどに
頭の中の混乱がおさまっていませんので、
また後ほど書き込みます。

>>699
意識してないところには、

引き止めてもらいたい、
生きたいという欲望が
きっとあるのでしょうが、
自分で意識している限りでは、
生きたいという欲望はなく、
それよりも自分に対する怒りと憤りを
どこにぶつけていいのかわからず、
予告というかそれこそ
チラシの裏、ですね。
741: 本当にあった怖い名無し 2008/08/13(水) 00:49:28 ID:ofoKfAriO
>>735> 支払われるべき給料が支払われず、

同じ経験がある。
少しキツい事を言うと

同じような事を繰り返し体験する
て事(輪廻)は、
その出来事から受け取るべき事を
まだ受け取れてないからなんだよ。
それは自分を責める事では
受け取れないものだ。
いよいよ受け取るべき時が
来たんじゃないだろうか。

私は数ヵ月分の給料が支払われなかった。
今思えばそれを喜ぶべきだったが

その時は目の前しか見えず
パニックだったよ。
怒り、他人を責め、心配し、
自分を責め、絶望し。。
全部間違いだった。 
詳細は省くけど結果的に私は
仕事と会社への不信感から
仕事が続けられなくなった。 
欠乏にフォーカスし見事に
無収入を引き寄せた訳だw
しかし、「給料が支払われなかった」
という事実に
極度に否定的な反応さえしなければ
別の道もあった事が後で解る。
ありゃチャンスでしかなかった
と言うような事が。 
何も問題なんかじゃなかった、
自分で問題にしてしまったんだ
って気付いたよ。
支払われなかった給料以上の金額を
最終的には手に入れたんだが
それすら喜べなかったからね。
怨み辛みで頭がいっぱいでさ。

敢えて、あなたの状況を

喜んでみてはどうだろう。
今までと違う事をしてみては。
今までと違うものしか
受け取れない筈だ。

人生に問題なんか無いんだよ。

一時的に頼っても無様でも迷惑かけても、

それでも愛され幸せな生き方はある。
754: 本当にあった怖い名無し 2008/08/13(水) 01:52:06 ID:ofoKfAriO
>>746> 悪い出来事は

それから何かを学ばないと

繰り返すものなの?

経験上、繰り返すなあ。正に輪廻。
同じ態度を保持してりゃ

同じ結果しか受け取れない。
自分を通してしか外は見れないから、
自分が変わらぬ限り世界は姿を変えない。 
やり過ごしたつもりが、
形を変えて似たような事で
悩む事になったりする。
何か嫌な出来事や悩みを得たら
その源を断つチャンスなんだよ。
教えてくれてんだ、
ここにあなたを苦しめる源があるよって。

> 結局その悪い出来事は幻想、

見なくていいものを見てるってことは
> そんな汚いものからは
何も学べることなんてなさそうなんだが

幻想は汚くない、汚いと見るあなたが居る。
それを見る必要も

理由もあるから見る事になる。
汚いものから学ばぬ限りは
汚いものに悩んだりするんだなあ。
不思議なもんだよ。

> 今ある幸せに気付けっていったって、

それで問題が解決するのか?
> お金が上から降ってくるのか?
みたいな感じ

問題が問題でなかったと

気付けばそれはもう解決なんだよ。
お金だけが解決とは限らない、
何が解決をもたらし
幸せをもたらすかなんて
お任せしときゃ良いんだ。 
何も道を狭めなくても良い。
狭めても自由だけどさ。

勿論、私見だ。

あなたはあなたの見たいものを
見ると良いよ。
765: 108 ◆90KoxUVipw 2008/08/13(水) 03:01:43 ID:3fy/fjOk0
>>735レスありがとうございます。
詳しくお話しいただいて

、感謝します。
735さんのお話は、

大変良く分かります。
というのも、私自身、
全く同じような経験を
してきたからです。

で、私も何度も許容量を超えました。
今から思えば、ここでこうやって

>>735さんにレスしている私の現実は、
ひとつ間違えば存在しなかったかも、
と思いました。
そうであっても不思議でないほど、
何度も絶望の淵に立ってきたからです。
神様にお願いして叶えられず、
死ぬほど落胆したことも数えきれません。

でも、私はこうやって生きています。
>>735さんが、過去を振り返り、

この現状から未来に思いをはせれば、
「もう到底耐えられない」
という心境になることも、
痛いほどよく分かります。

でも、今 >>735さんも生きています。
こうやって私とやり取りしていることも、

偶然ではありません。
そんな憤懣やる方ない思いを抱えながらも、
こうやって、
ここまでやってきたのです。
766: 108 ◆90KoxUVipw 2008/08/13(水) 03:03:23 ID:3fy/fjOk0
ハッキリ言いましょう。
あなたは「真面目過ぎる」のです。
自分自身に

「別に、良いじゃないかよ!」
と言うことが出来ません。

「生きてさえすりゃ、

なんとかなるよ」

こんな風に、問題を

軽く扱うことが出来ません。
そして、事態を必要以上に
深刻に捉える羽目になります。
その結果、事態は
(あなたにとって)
ますます深刻なものとなって、
繰り返し、繰り返し、
迫ってくるのです。

>>741さんの言うように、

同じような問題のループに
陥っているのは、
あなたの中に
「その原因となるものが
以前居座っているよ」
というサインです。

私も、同じようなループに

陥っていました。
>>735さんと同じく、何年間もです。
責任を果たせず、信頼を失い、
惨めな思いを何度も味わいました。
>>735さんは、
まさしく以前の私です。

「俺も、この通りだったんだ!!

(by菊千代《七人の侍》)」

ですw

768: 108 ◆90KoxUVipw 2008/08/13(水) 03:06:45 ID:3fy/fjOk0
(続きです)
そして私も、>>735さんや

>>741さん同様、
給料が払われないことも、

シッカリ経験しています。
どうもこれは、
悟りに至る為の
絶対条件のようですw

ですが、今から考えれば

(本当に苦しかったですが)、
あのことが、私にとって
人生の大きな転機になりました。
今となっては、
その事に感謝しています。
だって、それがなければ、
今の私の人生はなかったんですから。

まさしく

「全ては完璧に起きている」です。

>>735さんは、

まずご自分の真面目さと
向き合ってください。
それが、果たして命を賭して
守りきるべきほどのものなのかどうか。
その保持している信念と関連して、
何か見えてくると思います。

現実的には、信頼して

待ってくれている方々に、
(辛いでしょうが)
事情を打ち明けて、 
協力してくれるよう、
真摯に話してみてはどうでしょう。
「自分では難しい」ということなら、
それが出来る代理の方を
探してみてください。

周りは、あなたが思っているほど、

あなたに厳しくはないはずです。

その後、じっくりと時間をかけて

充分に落ち着いたら、
自分が生きていくこと前提で、
手だてを考えてみてください。
労基署へ相談でも、就職活動でも、
誰かのところに転がり込むでも、
それこそ何でも構いません。
以前にも書きましたが、
>>743さんの言うように、

「現実的な方法で対処してはいけない」

という制限も取り外してみてください。

769: 108 ◆90KoxUVipw 2008/08/13(水) 03:09:26 ID:3fy/fjOk0
今回のことは、あなたにとって

保留のままの内部的問題と
徹底的に向き合う絶好の機会ですが、
あなたが感じているほど、
事態は深刻ではありません。 
今は信じられないでしょうが、
いずれあなたは
今回のことに感謝するように、
必ずなります。
これは未来のあなたとして、
保証しておきますw

納得いかない点、不明点があれば、

また書き込んでください。
落ち着いてからでも構いませんので。

>>734
(また近日中に来ますが、

取り急ぎこれだけレスしておきます)あなたは、こう定義づけています。

「選択し、それが現実化する

予兆を感じられたら、
私はそこで初めて、
その選択を現実のものとして
受け入れる」

「選択されたことが、

なんらかの具体的事実として
裏付けられたら信じよう」

これでは選択になっていません。
実際には、何も

選択していないわけです。

> 一向に何かが変わる気配を

感じられないのです。

この「何かが変わってから

改めて選択しよう」
という姿勢を捨ててください。
これでは順序が逆なのです。
770: 108 ◆90KoxUVipw 2008/08/13(水) 03:11:38 ID:3fy/fjOk0
(続きです)
恐らくあなたは、自分の選択に

信を置いていません。
だから、現象化によって
その選択を補強しなければならなくなる。

この態度を捨て去ることです。
選択したあと、
「でも、そんな現象化は起きていないよ」
こんな声が内面から聞こえてきたら、
「ああ、私はこうやって

自らの選択を
取り消そうとしているんだな」

そこに気づいてください。

それはあなたの習性となっている、
「単純な選択になど何の効力もない」
という思いこみです。

「現象化があろうがなかろうが、

自分は選択したのだ」

この心的態度を持ち続ければ、

選択は力と意味を持ち始めます。

>>733さん、>>734さんのレスも

大変参考になると思います。

では、また近日中に。。。

コメント