『私が私でいること以外に私にはやることがない』

引用元: ・【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その29

982: 108 ◆90KoxUVipw 2008/08/07(木) 04:26:43 ID:KOkXN3PC0
こんばんは。
殊の外、スレの進行が早かったですね。
いつも900番台に出てこられるとは限りませんのでw
乗り遅れたらご容赦ください

>>(前スレ)969

一つめの質問

(現在の仕事と望む仕事が
かけ離れている場合)ですが、
この状況は、特に障害とは
言えないと思います。

あなたが例としてお書きになったように、
土木作業員、飲食店のパート、

警備員のような仕事して、
そのあと別分野で大成功した人は、
いくらでもいますよ。

ただし、イメージやアファメーションを

していれば必ず叶うとは限りません。
望む「別分野での大成功」に、
どれだけ焦点を合わせていられるか
だと思います。想いの「強さ」ではありません。

そうしているつもりで、

逆の観念を強化している場合もあります。
この部分には注意が必要です。

「どちらに焦点を

合わせているのだろうか?」
それをいつも確認してください。

今携わっている分野と

別の世界で成功したければ、
そうなることが
「当然である」かのように、
焦点を合わせ続けてください。
その意味では、極めて「強力に」
焦点を合わせ続ける必要はあります。
986: 108 ◆90KoxUVipw 2008/08/07(木) 04:37:14 ID:KOkXN3PC0
>>前スレ983あまり、自分に後ろめたさを

感じないようにしてください。
あなたの目の前にそういう人が現れたら、
ただ単に、自分自身を
癒していけば良いんです。

また現実的な部分では、

本当に仲が良いのなら
ちゃんと向き合って、
本音で話してみることだと思います。
あなたが「仲は良いけど、
実は本音では向き合えていない」
という想いをどこかで保持しているために、
こういった形で
現象化しているのではないでしょうか。

あと、悪気がなければ

「人を都合良く使う」
という発想も出てきません。

「人を都合良く使う」

あなたの内部から、

まずこの観念を消してしまう
ことだと思います。
そういう価値判断を
取り除いてみてください。

987: 108 ◆90KoxUVipw 2008/08/07(木) 04:40:50 ID:KOkXN3PC0
>>29それも面白そうなメソッドですね。
良いと思います。
あなたは、ユニークなメソッドを作る
才能がありそうです。
楽しく考えているのが伝わってきますよ。
ここは結構大事です。

どんなメソッドでも、

楽しむことです。
それ自体を、
楽しんでやってみてください。
何かを得るための
義務だと感じないようにして。

>36
こちらこそ、ありがとうございます。
楽しんでやってみてください。

39 :本当にあった怖い名無し:2008/07/30(水) 08:04:41 ID:pkaD0yI80

108さんへ質問です。
今既に叶っている、全て満たされている。
でも、なぜ何かを欲してしまうの?
欲してしまうという事=

既にある事を認知していないため かなぁ?
まだ完全である事を認めてない事を

教えてくれてるため・・・?

なんだか書いた時点で

自己解決してしまった気がしますがw
一応108さんの考えを聞かせてください!
あ、あとちなみに108さんは

今でも何かを欲したいと思いますか?

>39
自己解決されてますね。
本当の理由は、それが幻想であることに気づくためです。
私は今でも、何かを欲したいと思いますよ。
あまり仙人みたいなイメージを持たないでくださいw

988: 108 ◆90KoxUVipw 2008/08/07(木) 04:44:30 ID:KOkXN3PC0
>>82、84

そこです。
普通はスルーしちゃうんです。
だって、どう考えても

あり得ないように思えるから。

「馬鹿馬鹿しい。

そんなことあるはずない」というように。
そこに本格的に疑問を持つようになると、
現実という幻想が、
音を立てて崩れ始めてきます。

私が選んだのか?
しかし、多くの人とこの現実を

共有しているように見えるぞ。
私がこの現実を創造したなんて、
あり得ない。
いや、あり得るのか?
だとしたら、この世界は
どんな構造になってるんだ??

とりとめがないように思えますが、

大変重要な問いかけです。
私も(通常、気にも留めないで
スルーしてしまうような)
似たような事象から、
このことに気づき始めました。

実は、世界というのはもの凄く

単純な構造だということにです。

この部分については、

追々語っていきたいと思います。
これもテーマとして継続していきます。
97 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 06:46:56 ID:S4nehOmU0
108さんどうしたらいいでしょうか。
そして痛い書き込みすいません。
自分を認めたいのに認められないんです。
何度も何度も自分は無価値なんかじゃない、
願いを叶えてもいいって
許可しても、意図しても、
頑なにそれを受け入れようとしないんです。
外面も内面も関係なく、
自分は自分だと思いたいのにそれができない。
愛したいのに愛せない、
それは自分を愛しているからだとか言われても
認められないのが苦しいのは
認めた状態が真の自分なんだとわかっていても
どうしても許可してくれない、
がっちがちに固まった観念があるんです。
全ての願いを叶えてあげたい、
認めてあげたい、
自分は誰と比較するでもなく、
自分自身として輝いていたい
外側にふりまわされない、
穏やかな心を持ちたい。
でもそれを認めない強情な自分がいる。
どうしたらいいんでしょうか?
106 :本当にあった怖い名無し:2008/07/31(木) 09:15:09 ID:XR5oHNjiO
>>97
こんな言葉をどこかで読んだな。

自己否定とは、「自己を否定する自己」

を肯定する遊戯に過ぎない

ただ自を見る。
否定したくなったら否定している自をただ見る。
それに対して判断を持ち込まないで

他人ごとのようにただ眺める。
これやってみ、簡単にできると思う。
さて、自を否定している自を
観察している自とは誰だ?
この視点に気付いたら少し何かが変わるだろう。
今まで拘ってた自分だけが自分ではないんだよ。
989: 108 ◆90KoxUVipw 2008/08/07(木) 04:47:40 ID:KOkXN3PC0
>>97
>>106さんのアドバイスで

解決済みのようですが、
一応私からも)

> どうしても許可してくれない、

がっちがちに固まった観念があるんです。

そこに気がついたということは、

大変な収穫ですね。
その段階で、
問題はほとんど解決しています。
では、この観念を
あっさりと捨ててしまってください。 
「今までありがとう。でも、
もういらない。さいなら」

こんな風に、簡単に

手放してみてください。
このとき、体にどんな反応が
起きるのか注意してください。
何か(痛み・不快感・抵抗など)
を感じたら、
そのエネルギーを解放してください。
そのエネルギーを解放することを、
単純に許可してください。
許可したら、
そのエネルギーが
どう動いていくのか
観察してください。
どこかに消えていくような
イメージを持ちながら、
じっと観察してみてください。

本当はその観念に気がついた時点で、
あなたは既に、

その観念を手放しているんですよ。

あとの行為は、

セレモニーみたいなものです。
つまり、その事を
あなたを納得させるために
行っている
単なる儀式に過ぎない
ということです。
(これは、あらゆるメソッド
全てに共通して言えることです)

完全に手放せたかどうか

分からなくても、
解放できた実感がなくても構いません。
それらは残留思念みたいなもので、
実際にはとっくに手放せています。
それを認識した上で、
楽しんでやってみてください。
991: 108 ◆90KoxUVipw 2008/08/07(木) 04:54:04 ID:KOkXN3PC0
※私宛の質問で、

他の方とのやり取りで
既に解決済み
と思われるものについては、
スルーさせていただきます。
特に今回は、名無しの方で
かなり懇切丁寧に
やり取りしてくださった方もいて、
これに関しては、重複して
回答する必要はないと感じました。
ご了承ください。

>>411

> 「すでに願いは実現している」

「実現しつつある」これによって、現在の不足に

焦点が当たる場合も
往々にしてあります。

「嘘だ!全然実現していない」

「実現しつつあるなんて、
到底思えない」こんな風にです。
表現の仕方に絶対的な正解

・不正解があるのではなく、
そのとき、どの感情に
焦点が当たっているかです。

「神様、○○を叶えてください」

これは信頼して注文することで、

上記のような
進行形・過去形アファメーションの
問題点をバイパスしています。

ハンバーガーが欲しいときに、
「今、私はハンバーガーを手に入れている」

「手に入れつつある」
という無駄なプロセスを放棄して、
カウンターに行って

「ハンバーガーください」

と言ってしまえばいい、

という提案です。
注文すればそれが来ることを知っていれば、
それが最も無駄なく、
確実にそれを手に入れる方法だからです。
726 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 12:11:03 ID:Qc5jpd6d0
>>711
なんとなくわかります。

同じ状況かどうかはわからないけど、
わたしの場合、正直言って、

引き寄せを知らないときのほうがうまくできていた。
でもそれは、大金をつかむ的な大きなこと
(大小の区別はないとわかりますが、あえて)
ではないにしろ、生きてる全員に
無意識に起こってると思うんです。
偶然だと思えば、たいてい忘れてしまいますから。

けれど、いつも実現できるわけでもなく、

同じパターンで続くため、
これをなんとかしたいと思っているときに、
一連の引き寄せ本に出会ったのですが、
あらゆる本を読んで(もちろんチケットも!)、
その論理は理解できた、
抵抗があればクレンジングすればよい、
とにかくいままでの認識を変える、
確かにそれで自分を苦しめていた
思い込みのいくつかからは
自由になれたと思うんです。

でも、今度は願望すること全体について、

しりごみしてしまっている感じなんです。
叶うことはわかっている、
そして本当に望んでもいる、
でも知らなかった以前のように、
できなくなってしまったんです。

たとえば水泳なんかで、

自己流でそこそこ泳げてたけど、
うまくはなかったので指導を受けた。
うまく泳げなかった理由はわかったし、
どうすればいいのかもわかった。
でも実際に泳いでみようとしたら、
泳ぐことそのものができなくなってしまった、
極端に言えば水自体がこわいかも、
みたいな感じなんですよ。

108さんはじめ、智恵をお持ちの方

(だぜさん、なんかいいたとえないですか)、
ご教示していただければ幸いです…。
長文、失礼しました。
992: 108 ◆90KoxUVipw 2008/08/07(木) 05:00:24 ID:WOX9DcZk0
>>726
願望を必要以上に「概念化」

してしまったんだと思います。
「それは呼吸をするようなことのなのだ」

こんな風に、元の感覚を

取り戻していってみてください。

744 :本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 14:44:14 ID:glMOR2MfO

スレも終盤になってきましたので108さん宛に…

ザ・チケット&過去スレ読まさせていただきました
長いこと他人の目から見ても明らかに

絶望のフチにいた私にとってとても有意義な内容でした。

ザ・チケットは家で読んだり、

外に持ち歩いて読んだりしていました。

半月ほど前からです。

すると何故だか最近になって「急に」

過去私が大好きで人生のほぼ全てを

それに執着していたモノ達と別れなきゃ

と本当に強く思い立ち、大好きなモノを

段ボールに詰めて捨ててしまいました

(膨大な量なのでまだ捨てきれてませんが)

そして先日、友達と出かける機会があり、

出先で自分が幼い頃純粋に好きだった漫画が

あったので手にとって読んでみました。

その晩、これまた「急に」

『私が私でいること以外に私にはやることがない』
という思いが全身を巡りました

今もそうです

それ以外はなんだかどうでもよいという感じです

ダゼさんが以前、

『実は私たちが目指す場所は

自我やエゴが手にいれたものを捨て、

「ただ存在すること」にあるのだとしたら――-』

とおっしゃっていましたがその感覚に近いです。
それが植物のような感覚でしょうか?

まだ朝寝起き時にエゴの声がしますが、

幾分か小さく?聞こえる気がします

何故「急」なのかわかりませんが、

過去の事が少し繋がっていく感覚がします

>>744
何か大きな変化が、

あなたの中で起きたんですね。
分かりますよ。私にもありました。

あなたにとって必要なことが、

最善な形で起きてきます。
そのプロセスにいることに、
感謝してみてください。

>『私が私でいること以外に

私にはやることがない』

これは、深くて重大な気づきですね。
あなたは植物のように

なるわけではありませんが、
自分自身の、本来の目的にしたがって
生きるようになっていくと思います。

>>753
気が済むまで繰り返しても構いません。
でも、あなたは本当は既に

それを手放せています。
気がついた時点でです。
上でも書きましたが、
それ以外のことはセレモニーです。
それを理解した上で、
納得するまでやってみても、
何ら問題はありません。

コメント