読書好きにおすすめAudibleは初月無料!月1500円で価格に関わらず、毎月お好きな1冊が無料!

「自分」をやめてみました。自分というものが、固定された存在ではないと感じたのです。そこから現実が好転しました【認識の変更】

pNiPNwLsOさん

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/10211/1340797908/

728: もぎりの名無しさん :2012/09/08(土) 19:42:20 ID:pNiPNwLsO

>>727
個人的な気持ちですが、
私は分からないと思ったら、
バンバン質問するし、
実感した事なら回答します。
つまりどちらの立場でもある。
なぜなら、(便宜上は使うけど)

「達人」なんて
本当はいないと思うからです。
もっと言うと、みんな達人どうし。

困ってたら108さんにでも回答しますし、

分からなくて悩んだら「引き寄せ」
のヒの字も知らない若者にでも相談します。
世界=自分とは、そういう事かな?と、
そう考えます。


731: もぎりの名無しさん :2012/09/08(土) 21:30:58 ID:pNiPNwLsO

>>729

ありがとうございます。
108さんは発案者であっても、教祖でも、
特種能力者でもないと思います
(文才と優しさは人一倍かな?)。

108さん(達人さん)の回答なら本当…
という観念が、いつまでも自分を、
さまよえる引き寄せ難民にしてしまう、
と気づいたのです。

そもそも達人さんが誰なのか
確認できませんし、
言ってる事が本当かどうかも(笑)。

そんな、あやふやなものでも
「それいいなぁ」と感じたなら、
それはその人にとっての真実ですもんネ。

  
世界は達人だけしかいない。そう考えると、
すべてを尊敬し、
すべてに感謝したくなります。

734: もぎりの名無しさん :2012/09/08(土) 22:42:21 ID:pNiPNwLsO

自分に気づく。
私の場合…で参考になりましたら。
まず、以前悩みがあって、
メソッドで願望が叶わない不満も加わり、
エゴが暴れましてね(笑)。
私は自分に、そして運命の神?
に憤ったのです。

この真面目で、優しくて、頑張り屋で、
イケメン(笑)で、ちょっと不器用な、
俺を苦しめてるヤツぁ一体誰だ?!
出てこい、こンにゃろ!
可哀想だろコイツ(自分)が!!と。
神様、道徳、法律、
すべてのせいにしてみても、
しっくりこない。そこで思ったのです。
そういや自分の中にある価値観、ルールって
「そもそも誰が決めたの?」と。

これが好き、あれ嫌い、こうしたい、
あーしたい、でもソレはちょっと…とか、
自分では思い込んでるけど、
そう感じろとか、そう考えなさいとか
「誰が強制したのか?
その強制は従わなきゃならんのか?」。
そして、この苦しみ、他人にとっては
何ともないんだろうな、とも思いました。
じゃ、「俺」を降りて、他人になろう。
そうすりゃこの苦悩は文字通り
「他人事」になるだろう。

私はその時、「自分」をやめてみました。
あれ食べたい、あそこに行かなきゃ、
いま何時ごろかな?とか、
日常で思い浮かんでる思念すら
「これ俺じゃないし」くらいに思いながら
生きる事にしましたのです。

すると「自分」というものが
固定された存在ではないと感じたのです。
完全に自分から撤退しようとすると、
エゴだか別の領域だか知りませんが
「待った」がかかります。怖いんですね、
自分は自分じゃないとバレるのが。
そして好きなんですね「そんな自分」が。

そこから現実が好転しました。
あぁ、全部自分で決めていたし、
決めていいんだと実感したのです。
ベタな経験談ですが
「それを決めたのは誰?
その現実にハンコを押したのは誰(笑)?」
そう考えると導き出ました、私の場合。
  


739: もぎりの名無しさん :2012/09/09(日) 14:29:59 ID:1tnyIARE0

>>734
あ~似たようなことやってました。
何らかの思考とか不安とかきたら、
「んー、オッケー!
それはそれを考える役目のアナタに
全部まかせちゃう!テヘペロ★」
と頭の中にローラを思い浮かべて
まじアホになりきって放棄してました。

そしたら、やたらと
ローラを見かけるようになった。
あとローラが可愛く思えてきた。
ついでにどんどん視界も頭も
クリアになっていきました。

これが手放すとか委ねるとか
そういうことだったんですねー

  


736: もぎりの名無しさん :2012/09/09(日) 04:39:07 ID:gZh8fcgU0

憎い奴がいる。消えてもらいたい。
「それは自分の内面が~」
とかは知識としては分かってるけれど。
メソッドとか、スピ系の知識だけは
たくさん持ってるのに。

復讐も仕返しも謝罪も興味なくて、
ただ私の前から居なくなってほしい。
私の居ないところで
幸せになってくれたらいいと思ってる。
もう疲れてしまいました。
  


737: もぎりの名無しさん :2012/09/09(日) 06:52:01 ID:pNiPNwLsO

>>736

文面から、何が間違いであり、
何がよいかは十分理解してらっしゃる
理性的な方とお察しします。

分かった上で「疲れた」という事は、
休もうよという
あなたご自身のサインでしょうね。

休んで下さいよ。憎い相手は「憎い」
でほったらかしましょ。

  
そして「憎む必要がある」
と思ってたらしい、
あなたご自身もほったらかして下さい。
「憎む」という一仕事を終えたんですから、

笑いあえるご友人や、美味い食べ物、
感動する音楽など、
あなたが無条件に感じれる幸せに
構ってあげて下さい。

私のアドバイスあるいは
コメントというよりも
お願いのニュアンスです。

  


742: もぎりの名無しさん :2012/09/09(日) 20:28:34 ID:3lmMM1xg0

ID:pNiPNwLsOさん
いつも読ませていただいてます。
私も pNiPNwLsOさんを参考に自分を他人として見る、を意識しているんですが、意識としての本当の自分がいまいち感じれません。

  


743: もぎりの名無しさん :2012/09/09(日) 21:51:50 ID:pNiPNwLsO

>>742
読んで頂きましてありがとうございます。

回答します…といっても私は
残念ながら達人ではなく、
単にワガママになっただけの人に過ぎぬので(笑)。
あくまで体験談としてご確認頂き、
「これだ!」とヒットした部分を
御自分に当てはめて実験なさると、
よろしいかと存じます。

自分を休んで充足を感じる、
通称「自休自足」。私の場合は、かつて
自己観察さん、U4さんが書かれていた
イメージがヒントになりました。
文字に変換する事にトライしてみます。

ストレートに例えると、無茶苦茶疲れて
帰宅してバタンと仰向けに倒れ、
「あーーーー……」
となってる状態に似ています。
普通そこで「今日の職場」だの
「この後何しよう」とか
無数に考えるのですが、
私は「今、俺が俺という証拠は何もない。
俺はどこまで俺?いつまで俺?
少なくとも今はボーッとしてる意識の者」
くらいに認定します。
お気づきと思いますが
今しか集中してません。

「さっき」とか「この後」そして
「自分のプロフィール」を払いのけ、
ボーッという感覚にだけ興味を移します。

そしたら「どうでもいい」
「何でもいい……あ!何でもいいんだ!」
という解放感、まるで荷物を下ろして
一息みたいな心境になります。
何だか、うれしくなります。
……これら長い説明が(笑)、一秒程度、
胸に沸き上がります。

個人的には、これを瞑想っぽく

スタイル化、パターン化すると
「なんちゃらメソッド」
と変わらなくなると懸念し、
「私の知識」にしました。
日常で何かしてても
「今しか存在しないんだ」、

何か感じても
「こう思ったけど、
これは今の俺が思ったの?
過去の引きずり俺じゃないの?マジで?」
と節目節目で
「ホントに、今、お前は自分?」
と確認します。

人間は習慣の生き物だそうです。

ですので、メソッドという儀式?
ではなく思考習慣にしたのです。
すると自分が感じているモノ、見るモノ、
人の属性が「ん?あらら?」
というフィーリングで変わり
楽しくなります。
これが実際の現実で、
俺と思ってたヤツの方が錯覚してたんだ、と。

何もしなくても好転…いえ、
何かしたんでしょうけど、
それは何も抵抗なく、気にもしてなかった…
みたいな現象を観ます。

   
いかがでしょうか?訳わからんトコロばかり
だったと思いますが…。

これを集約すると、108さんの
「今、今メソッド」に到着してしまいます。
私は自分がピンとくる道筋で
「今」を掴んだだけと思います。

「これが今か!」を御自身のツボで
見つける事が近道と考えました。
あなたの試行錯誤も、
その瞬間に一発解決すると思います。

今はいつでもありますからね(笑)。

  


744: もぎりの名無しさん :2012/09/09(日) 22:05:09 ID:pNiPNwLsO

追加ポイントです。
U4さんの
「心の会話のボリュームを小さくする」
もオススメです。

私は「心の会話が縮小文字になっていく」
イメージです。そして、
なんや分からぬホワーンとした気分を
ピザ生地みたく延ばして、延ばして
「何でもないワタシいっちょ、あがり~」。

ちなみに私は
「あ、自分今何も考えてない。スゲー!
この状態」って平気で思考使いますよ。
ただ追わずに、「はい以上!そこまで」
で済ますだけです。

  


749: もぎりの名無しさん :2012/09/09(日) 23:19:56 ID:pNiPNwLsO

>>746
ご返信ありがとうございます。

未来も過去も、さも自分にとって
意味ありげですが、
思考でゴチャゴチャいじる
対象概念でしかなく、

現に感じれるのは「今」しかないですよね。
それはあなたの体が一番ご存知です。
「今」の持つ自由さに注目する重要性。

この一点のみを知っているだけで、
後は深く考えず、日々を楽しんで下されば
よいと思います。
それは丁度、お酒を呑みすぎると
健康によくないと「知っている」、
車のスピード出しすぎは危険と
「知っている」、
それくらいの注意度でよいと思います。

  


769: もぎりの名無しさん :2012/09/10(月) 11:53:03 ID:pNiPNwLsO

108さん理論は、「願望=実現」
が定義で、「願望を叶える方法」
として実践するところに、
受け手の認識違いが生じるのではない
でしょうか?

あの方がいつも言われてたのは、
例えるなら

「いま、周りを見渡して下さい。
存在する状況、モノは、
それに対する認定は、
総てあなたが願望したものですよ」
というニュアンスではないか、と。

その源泉といえる考えが、
「今」しかないという概念。
これは例外なく、今すぐ(笑)実感できます。
今だから。
そして思考も現実行動も等価。
何を感じるかがすべて。
意識とは、「今」を感じる
権利・義務を持つもので、
私、他人と思考しているものすら
真の区別はない。

こんな感じでしょうか。108さん、
あってますか?←という確認も野暮(笑)。

でも、現時点の私(と思ってる俺)
の真実はこれです。

 
 


771: もぎりの名無しさん :2012/09/10(月) 12:23:51 ID:pNiPNwLsO

>>770
あなたのレスで思い出した話。

悟った人が、友人の死に大号泣した。
周囲は意外な姿に驚き
「貴方のように悟った人が泣くのですか?
悲しみがあるのですか?」
悟った人は即答した。
「悲しい時には泣くのが悟りである」

悲しい自分が駄目、苦しい自分が駄目
と誰が決めたのか?
駄目が駄目と誰が強制しているのか?

苦しみと悲しみの向こう側にある気持ちが
見える瞬間がくると思います。
  


774: もぎりの名無しさん :2012/09/10(月) 15:26:34 ID:pNiPNwLsO

>>773
私も以前
「意識的にがコントロールできない
潜在意識なら、なされるがまま。これは、
もはや運じゃないか」と思いました。

そこで、これはあくまで考え方の一つとして
片耳だけ貸して頂ければ結構ですが、
いっそ
「現実の通り!自分は不足が好きらしい」
とイヤな現実を認めてみます。試しに。
そして「こんな現実イヤだ」
と考えてるお馴染みの自分の意識の方こそが
偽者と仮に思ってみる。

スピリチュアルに理解がない人に、

あえて「チケット」の話をしてみたとしましょう。
「ありえん」といった材料の回答がワンサと
返ってくると思います。
その材料の一つ一つに「そうだよな」
と同意したり、気分を害したとしたら、
その部分が裏から自己の人生を
動かしていた観念だと思います。つまり、
イヤだと感じつつも自己が
現実を創っていた事が分かるという。
じゃ抜け出すには?

大前提として願望も充足という広大な大地の
一部にすぎないと再認定する事を提案します
(というか108さんが言ってて、
私も実感した)。
別スレに書きましたが、
不足を意識的に観てやろうと居直ると、
今度は逆転して
「感謝したくなるような」現象や
「無条件に幸福を感じる」状況が顔を出します。

あれ?なんで?という感じで。
決定打ではないかもしれませんが、
それを拒否らなければ、
突破口にはなると思います。
  


778: もぎりの名無しさん :2012/09/10(月) 21:29:59 ID:Fqw8kmW20

愛に浸るメソッド
(対象をはずして愛しています、
愛しています…と唱える)
を気持ちよかったのでひたすら続けていたら
突然、家族や友人、亡くなった人やペット
、会社の人、苦手だと思ってた人や、
家にある植物や物まで走馬灯のように
脳内に浮かんできて
何故か涙が出てきました。
何故泣いたのか自分でも分かりません。

この涙はなんでしょうか。
どちらかというと感動した時や
うれし涙に近いようなもので、
辛さや苦しさはありませんでした。

  


779: もぎりの名無しさん :2012/09/10(月) 21:42:17 ID:pNiPNwLsO

>>778
素晴らしい体験ですね。

本気でキレイゴトを言いますが、それは、
すべてのものが、あなたと一体である事を、
あなたが思い出したからではないでしょうか。
 


843: もぎりの名無しさん :2012/09/15(土) 12:39:45 ID:pNiPNwLsO

頭を抱えている方々への一斉回答、
一発解決になってくれれば幸いですが、

自分が自分でなければいけない
というルールはありません。
誰も強制してないし、神様に会って
「そうしなさい。そう考えなさい」
と言われた事も私はありません。
と言いますか、神様の命令なら
きかなきゃダメよと決めた人もいません。
その人の命令をきく義務もありません(笑)。

あらゆる証拠や事実が何千何万とあろうと、

狂っていると言われようと、選び、
今の自分を決めているのは自分以外いない
と考えます。決定権は常に自分にあります。

そして自分とは何者か?
今「自分だ」と思っているのが自分です。
なんと不確かで曖昧な事か(笑)。

ですので、
「自分が自分にこんな不自由を
強いているのは何故?
こんなに不都合を選んでいるのは何故?」
と記憶の中から、
理由を見つけてみる事を提案します。
神様より自由なはずの私達が、何故それを、
わざわざ選ぶのか?

過去に死にたくなって、死を選んだ後、
「そこがもっと苦しかったら
どないしよ?!」と思い、
「あぁ、ヤメヤメ!」
となった事があります(笑)。

私が苦しいのか?じゃ、
苦しんでる私をやめたのです。
やめてはイケナイと言ってる人もいないし(笑)。
逃げ場所がない。未来も行けない、
過去にも戻れない。ならば、
「今」に居よう。
私じゃない私が、今確かにいる。
何もないなら、何でもあるじゃないか、と。

コメント