コントロールしなくとも 世界がいつも最善を取り計らってくれます。 現実はいつでも味方ですよ

こっそりさん

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/10211/1278498863/

62: もぎりの名無しさん :2010/07/18(日) 01:59:16 ID:nEh0nueg0

今、今をやっていたのですが、
急に自分が広がった気がして
思考が意味を為さなくなりました。

凄く言葉にするのが難しいんですが
とりあえず、当面は
驚くほど平穏な気持ちです。
こんな謎な状態でも大丈夫なんですかね…。
   

    

63: もぎりの名無しさん :2010/07/18(日) 03:13:39 ID:M7RR3SUM0

>>62

そういうのは憧れますなあ…
私は「今、今メソッド」をやっても
「だから何?」としか思えないwww

まあ108さんによると
「何も起こっていないことに
気付くだけでよい」
そうなので、別にこれでいいのかな。

  

  

69: もぎりの名無しさん :2010/07/18(日) 13:06:05 ID:nEh0nueg0

>>63

同じく最初は正直
「え、なにこれw」とか思ってたんですよ。
今なんて掴めるものでもないですし、
そもそも思考に邪魔されますし…。
   
ただ、ないものをあるとして捉えた瞬間に

(意味不明)
湧き出る感じで何もない、
という感覚と同時に
凄く穏やかな気分でした。
逆に強い願望として
あったはずの思考すら
非常にどうでもよく感じて
ちょっとだけ変な感覚すらしましたが…。
    
   
今、今メゾットは瞑想と同じ様な
効果があるんじゃないのかな…
とやってみて思いました。
勿論、前提として願望実現の為に
やっていたわけではないので
イメージが入り込む余地は
ほぼ無かったのですが。
  

ただ、ちょっとやってみただけでも
私的には大きな効果がありましたし
時間があったら軽い気持ちで

やってみるのも楽しいかも知れません。

    

     

295: もぎりの名無しさん :2010/08/01(日) 00:30:02 ID:g9LdIyuMO

今、布団の中で、
優しいレスに溢れるこの板を見たら、
ほんわか幸せな気分になりました。

皆さんの幸せを、
心から願わせてもらいます。
  

ありがとう。

    
    

298: もぎりの名無しさん :2010/08/01(日) 01:58:31 ID:nEh0nueg0

>>295
その感覚ですね、
言葉で表現するのが難しい静かな幸福感。
    
本当は忘れているだけで、
人はいつでもそれを感じられるんです。
愛が本質、というのは真実であり、
条件は必要ないんですね。
   
いつもと同じ風景なのに
今日は何故かそれがとても美しく見える。
何故か出会う全ての人が愛しく感じる。
道行くあらゆるものが
光り輝いているように感じる。
   

   
こういった些細な所の充足って、
凄く見え難いものだと感じます。
それは気付けばそれは常に今この瞬間、
ここにあるものなんですね。
    
ただ、常にそういった視点を持つのは
中々大変ですよね。
なので実際はそうなんだ、
という事を時々思い出してあげて下さい。

僕からも心より
皆さんの笑顔をお祈りさせて頂きます。

     
  
   

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/10211/1284024686/

279: もぎりの名無しさん :2010/11/01(月) 01:26:52 ID:nEh0nueg0

こっそりと「いつか」と「今云々…」
について書かせて頂きます。
   
“既にある”って確かに
通常認識からしたら
意味が分かりませんよね。
「ああ、そういうもんなんだ…?」
みたいな認識になり易く、
場合によっては言葉遊びと
思われるかも知れません。
   
   
    
でも本当に”既にある”は真実なんです。

願うよりも前に
全ての事象は既に存在しています。

現実世界だと思っている
この世界というのは
存在する無限の状況、無限の場所、
無限の時間などなど…を自分で選択し、
焦点を合わせているだけに
過ぎないわけです。
    

    
もっと言えば、自己という現象さえも
その焦点合わせの結果に過ぎません。

つまり”叶える”という姿勢自体が
既に異なるんですね。
叶えるも何も、全ては既にあるからです。
願望実現がチューニングだとも
言われる所以はこの辺りにあると思います。
要は全てを選択しているわけです。
  
    

“許可を与える”とは”既にある事を認める”
という事です(多分w)
既にある事に対して
全力で拒絶しているのは自分だったんです。
    
それが腑に落ちた瞬間に、
既に完璧な世界にいたんだと気付きます。

    
     

ここで「いつか」について考えてみます。
ずっと欲しかったものが今この瞬間、
目の前に与えられていて
物理現象として既にあるとします。その時に
   
「うーん…まぁ、いつか取ろう。」
なんてわざわざ考えませんよねw
「ありがとう!」
と快く手を伸ばして受け取りますよね。
    
    

願望実現という観点でも同じ事なんです。
全ては既にあります。
つまりは上記のような面白い事を
常にしている、という事です。

「今、叶えて下さい」とは
「今、許可して下さい」という事です。
という事でこの二つに
大きな意味の差はありません。
恐らくは「意図」を持て、
という意味も含まれているのだ
と思いますが…。

…なんか意味不明な長文で
申し訳ありませんw
    

     

280: もぎりの名無しさん :2010/11/01(月) 01:46:35 ID:1.OC670M0
>>279

こっそりなんてしないでw
貴方のレス、もっと読みたいれす。
    
既にある事に対して
全力で拒絶しているのは何故なんでしょう?
バカな質問ですが、お時間のある時に
貴方のお考えをお伺いしたいです。
    
    

316: もぎりの名無しさん :2010/11/03(水) 02:59:11 ID:nEh0nueg0

>>280さん
稚拙なレスを読んで下さって、
どうもありがとうございます。
    
“既にある”を全力で否定する理由ですか。
実は凄く簡単で
「そんなものはあるわけがない」
という思い込みです。
自我にとってはそれを採用する事は
とても恐い事なんです。
   
この話には多面的な姿がありますが、
一面としてはこういう事です。
    
“既にある”のならば、
本来何もする必要はありません。
でも、そんなものを採用して
叶わなかったら、それこそ恐怖な訳です。

つまりは
「別の領域を信頼出来ていない状態」
だと言う事も出来ますね。
すると内面の忠実な投影である世界は
そのまま反映してくれます。
     
    
因みに既にある領域というのは
五感を超えています。
思考で捉える事が出来ない、
というのも自我の恐怖の一因ですね。
   
     
      

284: もぎりの名無しさん :2010/11/01(月) 09:55:37 ID:r6Kx1Os.0

「既にある」
そう、きっと7章に居る人は
分かっている感覚なんでしょうね。
皆さんは「既にある」と感じてから
現象化するまでの時間は
どのような感覚で過ごしていますか?
   
私はどうしても「まあ現象化は来るし」
と思いながらも「いつだろう」
なんて思ってしまいます。
また、願望のことだけを
考えられるようになれれば良いのですが、
不安から真逆の方向を
思ってしまったりもするので、
どちらに焦点が合っているのかも
わからなくなることもあります。
   
    

290: もぎりの名無しさん :2010/11/01(月) 23:54:38 ID:EtlbEhm60

ども、こんばんは~

>>276
不安感と許可を与えるは違う
というのが私の考えです。
不安感があろうとなかろうと
叶えることは可能。
    
ただし、不安感を感じているということは、
何らかのマイナス的なものに
意識の焦点があたってしまっているわけで、
それも一緒くたになって叶う
という可能性はあります。
   
     
不安に駆られながらもリンゴを願ったら、
叶ったけども虫食いリンゴみたいなw
なるべく不安は打ち消していくに
超したことはない。
個人的な経験からの結論ですw
    
    
>>284
願いに関係なしに、
今を充実させることに邁進が一番のオススメ
    
願わずにいられないのなら、
それはそれでいいとして、
同時並行で願い以外の
毎日の生活を実のあるものにしていく。

    
    

316: もぎりの名無しさん :2010/11/03(水) 02:59:11 ID:nEh0nueg0

>>284さん
こちらこそ少しでも
参考にして頂けたのなら幸いです。
    
ちょっとだけ誤認識があるかも知れません。
“既にある”というのは認識しているか否かで

変わるものではありません。

    
全ての存在は常に
7章の中に存在しています。
つまり、到底そうは思えなくても
本当に世界は思い通りです。
   
       

現象化に関してはそうですね。
基本的に願望だと思う前に
勝手に現実が謎の力で動いてくれますw

     
とはいえ、既にあるが
分からないと思い込んでいたとしても
やはり願望と実現がセットである事に
変わりはないので安心して下さい。
>>290さんの仰っているように
充足を見るのは効果絶大です。
   
          

不足や不安を感じても全然大丈夫ですよ。
寧ろ、それを見てみない振りをして
拒絶する事の方が問題です。
全てを全面的に受け容れた上で、
選択をして下さい。

  

   

321: もぎりの名無しさん :2010/11/04(木) 00:37:33 ID:nEh0nueg0

>>319さん
天候も変わりますよー。
一般的な執着や重要度という観点に於いて
比較的簡単な方だと思います。
ただ、変な叶い方をする時もありますw
「傘持ってないのに雨は嫌だなー。」
→「傘持った知人が偶然やって来る」
   
選択に関してはそういう事です。
常に望む方向を向いていれば
現実もそうならざるを得ません。
     
不安であるか快であるか、
それが正確なナビを果たしてくれます。
「よくない」と思うこの不快感は
どこから来ているんでしょうか…?
何に対して「よくない」
なのか分かりますか?
     
   
充足がデフォルトというのは
凄く良い状態であると思います。
そのまま続けてみて下さい。

   
  

>>320さん
解除の仕方はたくさんありますね。
僕の使っていた方法は仰っている通り
「完璧だ」という認定です。
期間としては大して唱えていなかったような気がしますw
無条件に認定していると、
本当に完璧だ、という証が現れてきます。

   
     

後は充足を見る、
という事を心掛けてました。
何もなくても幸せになれるので、
私的にはこれもオススメです。

また、僕は常に

エゴから離れているわけではないので

御了承下さい。
普段は至って普通に過ごしてますw

    
   
       

342: もぎりの名無しさん :2010/11/04(木) 21:38:38 ID:nEh0nueg0

>>322の284さん
現実をコントロールしよう!
…は難しいのでオススメしませんw
飽くまで軽いスタンスでいて下さい。
世界は計り知れない知恵で
あなたの事を考えてくれていますよ。
なので、不測の雨は
次の大きな流れに
繋がっているかも知れないわけです。
   
現象化はまだか、まだか…
という事ですよね?
若干、現象化に期待を
し過ぎているかも知れません。
期待をする事は全く問題ありません。
でもわざわざそれを不安に
結び付けてしまったら勿体ないですよね。
    
いずれそうなる事を知っているのならば、
今の瞬間を楽しんで下さい。
折角叶う事にワクワクしているのですから
十分楽しんじゃいましょう!
   
   
  
>>323の320さん
充足というのは本来、
無条件に与えられているものです。
なので今「ある」ものと
わざわざ関連付けなくても大丈夫ですよ。
   
その視点へ変える為に
一つ一つに感謝をする、
という手段もあります。
普段、何気無く過ごしているだけで
多くの人の愛を受けているはずです。
その一つ一つと丁寧に過ごしてみて下さい。

目に見えるどんなものであっても
あなたの為に存在してくれているんです。

     

    

330: もぎりの名無しさん :2010/11/04(木) 17:33:51 ID:5rDIFp52C

「完璧だ」採用をしてみてます。
でも、この辛い状況に「完璧だ」
と云い続けることが怖いです。
    
「その状況で『完璧』なら、
ずっとずうううぅーーっと、
そのまんまでいいんじゃん?」
てなことになりませんか?

そんなのイヤだ(つд;)
   
   

342: もぎりの名無しさん :2010/11/04(木) 21:38:38 ID:nEh0nueg0

>>330さん
中々採用が出来ない事もありますよね。
完璧認定に対して
少し誤解があるかも知れません。
   
今、不足だと感じている世界を
完璧だと固定するのではないんです。
    

今あると思っている世界に対しての選択、
完璧だと設定するだけです。

   
生きている間は常に
選択の連続で生きています。
ただ、往々にして自我の自動反応で
無意識に生きている場合が大半です。
そこを敢えて意識的に選択しませんか?
…という事です。

他の方のレスも参考になると思います。

   
   
どうしても「完璧だ」
という認定が怖いというのならば
無理をしてまでやる必要はありません。
心地の良い方法があれば、
そちらを試してみて下さい。
   
   

344: もぎりの名無しさん :2010/11/04(木) 22:56:05 ID:ySUYdH7k0

>>342
そーですね!天気は
コントロールするの難しい、
って観念はあります。
多分そんなことはないのでしょうけれど。
  
本願は私にとってはかなり重要なので
(恋愛系)、
気持ちが上下しちゃうんですね。
始終ワクワクするように
意図しようと思いますw

   
   
350: もぎりの名無しさん :2010/11/04(木) 23:59:58 ID:nEh0nueg0

>>344さん
天気に限らず手綱を緩めてみて下さい。
コントロールしなくとも
世界がいつも最善を取り計らってくれます。
現実はいつでも味方ですよ。
   
    
恋愛だとどうしても現実に
一喜一憂してしまいますよね。
そんな自分も全部愛してあげて下さい。

ワクワクの意図…いいですね、
是非ともその方向を向いて行って下さい!

347: 323 :2010/11/04(木) 23:16:11 ID:rrAxj6L60

>>342
レスありがとうございます。
雑技団の方の「既にある」
言語化もためになりました。
しつこくまた質問してよろしいでしょうか?
私たちがどんなに苦しい
と感じてる状況でも、
命(別の領域)は常に喜んでいて幸せだと。
  
これはよくここでも語られてる(命自体が)

コントラストを楽しんでいる
という事でしょうか?
それとも108さん流、
我々は現実を錯覚して捉えている
のでしょうか?
「そんな事は起きていない」と。

    

すみません、言ってる意味が
上手く伝わらないかもしれません。
「完璧だ」の実践は、
別の領域に身を寄せる事と
解釈してるのですが、合ってますか?

    
   

350: もぎりの名無しさん :2010/11/04(木) 23:59:58 ID:nEh0nueg0

>>347の323さん
多分、どっちも正しいんだと思いますw

真実の視点から言えば
現象化と思われるものも全ては幻想です。
“既にある”の記事で書いた
大きな絵みたいなものです。

じゃあ実際には何があるのか、
それが生命であって体験している主体です。
コントラストを楽しむというよりも
そもそもの本質が喜びなんですね。

   
それで、その本質が喜び
という観点から言えば
108さんの仰っているように
不安や恐怖は全て嘘だという事になります。
思い込みの産物ですね。

   

同時に「起きていない」
というのも事実です。
そう見えているだけであって
実際には何も起きていないからです。
   

ちょっと論点がずれていたら
申し訳ありませんorz

コメント