あなたが見ているこの現実世界は、 あなたの内面の投影に過ぎません

引用元: ・【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その26

986: 108 ◆90KoxUVipw 2008/06/25(水) 02:32:41 ID:BIQ3P2740
ご無沙汰しました。
発売以来、たくさんの方に

「ザ・チケット」をお買い求め頂き、
ありがとうございます。 
まだ時間制限付きなので
個別のレスは控えさせていただきますが、
この場を借りて皆さんに
お礼申し上げます。
ありがとうございました。

では、質問にポチポチとレスしていきます。 

 

>> 前スレ269(すいません。

前回見落としていました)
> よく今まで信じていたことと
現実のギャップに苦しむというのがありますが
> これってなんでですか?

「望んでいる現実と、

実際の現実が違う」ということでしょうか?
それなら、違っていて良いんです。
あなたの内部で、望んでいる現実に
対する抵抗がある限り、
現実はあなたが望んでいるような形では、
認識できないと思います。

現実が信じていたように展開していない、

つまりギャップがあるということは、
それを許さない観念を
保持しているということです。
要するに、本当には
信じていないということなんです。

だから、ギャップがあるというということは

ラッキーなんです。
「望む現実をせき止めている信念がある」
ということが、
浮かび上がりやすくなるからです。

問いかけてください。
「私が望む現実をせき止めている信念は、

何なんだろう?」と。
それは必ずあなたの内部にあります。 

それが具体的に分かっても分からなくても、
それを無効化していってください。

 

987: 108 ◆90KoxUVipw 2008/06/25(水) 02:34:23 ID:BIQ3P2740
>>前スレ624

> 108さんの言う、本当の現実って何ですかね?
> 今感じている現実そのものが幻想なら
> 悪いことも良いことも幻想なのでは…
> 悪いことは幻想で、良いことは本当の現実か?

本当の現実とは、エゴの認識よって

歪められていない実際の現実です。
我々が「実際の現実」と感じているものは、
エゴのフィルターを通しての認識なので、
必ずしも実際の現実と
一致しているわけではない、
ということです。

「必ずしも」と断ったのは、

一致している場合もあるからです。
あなたが幸せを感じている瞬間、
それは実際の現実を
知覚しているということです。
その知覚している現象が、
エゴによってどんな風に
見えているとしてもです。
「良いこと」「悪いこと」というのは、
エゴの状況判断に過ぎません。 
 

喜び、幸せ、満足、安心、至福…。

これらを感じているとき、

あなたは実際の現実を知覚しています。
その現実が、どのような
物理的現象に見えるかは関係ありません。

同様に、あたかも実際に

展開しているように見える
現実と無関係に、
あなたが幸せを感じているとしたら、
そのときあなたは
実際の現実を知覚しているのです。

エゴの知覚は歪んでいるので、

あなたが不幸だと感じる現実も
見えているわけです。
しかし、そんなものは
実際には存在していません。 
あなたが幸せを感じているとき、
それはエゴの知覚をバイパスして、
実際の現実を直に
体験しているということなのです。 
幸せは、エゴの現状に対する知覚とは
無関係なのです。

 

988: 108 ◆90KoxUVipw 2008/06/25(水) 02:35:40 ID:BIQ3P2740
> それと108さんは

いらない観念を手放す方法や

クレンジングは今まで
やってきたことありますか?
> 元から簡単なメソッドだけで
上手くいく人なのかなあ
 
 
私が紹介してきたメソッドは、
自分でやって効果があったものです。
メソッドを推奨しているのは、
認識を変えるためのキッカケになるからです。
エゴのせいで、望んでいない現象化の
連鎖に苦しんでいる人にとっては、
別の領域の見解を採用することが、
エゴから抜け出すキッカケになるのです。

つまり、目的は「誤った認識を改める」

ということに他なりません。

認識が修正されていけば、

現象化も徐々に
それにしたがったものになっていきます。
そうなれば、メソッドの必要性は
薄れていきます。
 

しかし、長い習性となった

エゴによる反応は、
簡単には放棄できません。
放っておくと、またエゴの反応を
「自動的に」とるようになってしまいます。
そんなときは、またいつでも
メソッドを利用すればいいのです。
しかし、本当に必要なことは

「もう、エゴによる

間違った知覚には惑わされないぞ」

という決意です。

それを持ち続けようという意図です。
メソッドはあくまでツールです。
本当に大事なのは、正しい認識を得て、
それを持ち続けることです。

 

990: 108 ◆90KoxUVipw 2008/06/25(水) 02:41:25 ID:sgk+Eqb30
>>122

>>9-10>>87に関しては、

この二つの質問に要旨が
集約されていると思います。

> 「価値観が絶望的に異なる者同士」は

どうやったらお互いに満足のいく
「世界」に住むことができるんでしょうか?

>望む世界が異なる場合、あるいは逆に、

望む物がカブってる場合、
引き寄せの法則というのはどう働くのかな?
> 力の強いほう、
または数の多いほうが勝つの?
 

結論から言うと、

両者はお互いに満足いく世界に、
同時に住むことは出来ません。

以前パラレルワールドについて

書いたときにちょっと話しましたが、
それぞれは相手に関係なく、
自分の望む現実を実現可能ということです。

ただし「相手が自分の現実に介入可能」

と思っていると、そうはなりません。
「相手の考えや行動が、
自分の現実創造に影響してしまう」
と感じているため、
「望む現実を実現するために、
相手をコントロールしなければ」
と思ってしまいます。
結果、自分の願いを叶えるために、
現実に対して大変面倒な形で
とても苦労して取り組む羽目になります。 
 

あなたが見ているこの現実世界は、
あなたの内面の投影に過ぎません。
あなたと絶望的に意見が異なる相手も、
あなたの投影に過ぎないのです。

今はまだ、この部分を詳しく

述べる段階ではないと思いますが、
誰についても当てはまるこの真理を、
心の片隅に置いておいてください。

「他」というものはありません。
全ては内面の投影に過ぎないのです。
望む現実を実現するために、

他人をコントロールする必要はありません。
投影元のフィルムを書き換えてやれば
良いだけなのです。

分かりにくいかもしれませんが、

だぜさんが言ってることと同じことです。

 

991: 108 ◆90KoxUVipw 2008/06/25(水) 02:43:05 ID:sgk+Eqb30
>>214
おめでとうございます。
素晴らしい現実を体験できて良かったですね。
それは紛れもなく、

あなたが引き寄せたことです。

>>224
実践における悩みかどうか

不明ですが、答えておきます。
可能かどうかということなら、可能です。
でも、私自身は宝くじにそこまで
熱心にはなれませんw
証明する気もありませんし、
する必要もないと思っています。

冷たい言い方かもしれませんが、

私の答えはそういうことになります。
本の内容についてどう思い、
どう感じようが、
それは読んだ人の自由だと思います。

「ザ・チケット」は、

なんらかの証明が必要なものとしては
書いていません。
それは、このスレで書いてきた
私の姿勢についても同様です。

ヒントはここにあります。

証明はしません。
認識を変えるかどうかはその人次第です。
解答はあなた自身で見つけてください。

 

992: 108 ◆90KoxUVipw 2008/06/25(水) 02:45:10 ID:sgk+Eqb30
>>228
> 私は期待しすぎたんでしょうか?

何が悪かったんでしょうか?

> でも、私の宝くじはハズレだったし、

お陰で欲しいものはやっぱり手に入らない。
 ↑
この認定が
(「いけなかった」のではなく)
いけないんだと思います。
今まさに行っている、
あなたのその認定がです。 
 
もの凄く短いスパンで
現実をコントロールしようとして、
その範囲内で実現しなかったから「失敗だ」と、
とても早急に「駄目だった」
という認定を与えようとしているからです。

> 不安・疑いがあっても、

『何もしない』でも当たるんだー!
って書いてあったし。

「何もしなくても宝くじが当たる」

とは書いていませんがw
気持ちは分かります。でも、
>>224さんもそうでしたが、
なぜ宝くじをそれほど重要視しているのか、
正直よく分かりません。
私にはこんな風に聞こえます。

「絶対に宝くじを当てたいんだ!

そりゃあ可能性はほとんどないかもしれんが、
それ以外でお金が入ってくることを、
私は絶対に許さない!!」

大金が入ってくるルートを、わざわざ

(自分でも可能性が引くいと信じている)
狭い限定されたルートに
限っていることが不可解なんです。
あなたが欲しいのは大金なわけですよね?
なら、敢えて自分が難しいと感じている、
言い換えれば
「実現に抵抗する観念が強いルート」
を選ぶ必要はないわけです。
 
 
 
本でも書きましたが、
不足を強調してしまう問いかけはお勧めしません。
お金を得たいのは、安心感であったり、
それで目標を達成したいからです。 
 
特に、今現在お金に不足している人が
お金に集中すると、
かえって不足感の方が増幅されてしまいます。

 

993: 108 ◆90KoxUVipw 2008/06/25(水) 02:46:27 ID:sgk+Eqb30
結果として宝くじが当たる

ということはあります。
しかし、最初から

そこだけに限定してしまうと、
実現は難しいはずです。

「宝くじを当てたい」

この願望が保持している観念は、

「宝くじに当たるでもしない限り、

私が大金を得る可能性はない」
という観念です。 
 
まずはこの思いこみを
手放す必要があります。
実際には、大金が入ってくる方法は
いくらでもあります。
よこしまな方法以外で、
それこそ無限にあります。
それを自分に許すことが大切です。
「方法を問わず、
嬉しい形で大金を得る」

ということを、まず自分に許してください。
おなじく、海外旅行に行きたいのでしたら、
それを自分に全面的に許可してください。

あとは、早急に判定を下さないように。
あなたが認定しない限り、

その現実は確定していません。
「どの時点でも完全な解決が現れるのだ」
ということを知っておいてください。

 

994: 108 ◆90KoxUVipw 2008/06/25(水) 02:47:48 ID:sgk+Eqb30
>>248

> ここ何日か実戦してみましたが
> 自分がこうしたいという事と

現実はほど遠いです。

>>228さんへのレスと

同じような言い方になりますが、
なぜ皆さん、それほど事を
急いでいるのかよく分かりません。
なにか、自らエゴの方に
すり寄っていってるように思えます。

恐らくこんな感じではないでしょうか。

・メソッドをちょびっと実践してみた
・現実では、まだ叶う予兆が感じられない
・叶っていない現実が、

より強力に自分に迫ってくる

恐らく皆さん、

「現実と見えるものは、幻想だ」

と私が書いたことを、

本当には信じてはいないようです。
だから、どうしても幻想の方にリアリティを感じ、
その誤った知覚による判定を
採用し続けているのです。

今まで強力に幻想に集中して、

それを拠り所にしてきた人が、
従来の習慣思考に戻りがちなのは
良く分かります。
しかし、気がつけばすぐまた
そっちを採用している限り、
あなたは依然エゴに
幻惑され続けているということです。

エゴの見解をキッパリと

はねつけてください。
その意図を持ち続けることです。

 

995: 108 ◆90KoxUVipw 2008/06/25(水) 02:48:59 ID:sgk+Eqb30
>>578

> 大切な友達が1日でも長く

生きられるようなアファメーション
考えてるんだけど、

「現状からの判定を拠り所にした

アファメーション」
でない方が良いと思います。

・その友達は大切であり、

失うことは許されない
・その友達は深刻な生命の危機に
さらされており、極めて切迫した状況である

これらの条件を

(難しいかもしれませんが)
一度取り外してみてください。
なぜかというと、あなたの現実では
その認定が友人の状況を決定しているからです。
というのは、現実と見えるものは、
全てあなたの内面の投影だからです。

現実と見えるものに振り回されないで、

断固として状況の属性を決定してください。
そのためには、現在の認識を
ひっくり返す必要があります。

友人の方に対する重要度を、

思い切って極限まで下げてみてください。
その上で、心配することを
完全に放棄してみてください。
現状とは逆行しているように思えますが、
効果があります。
試してみてください。

 

997: 108 ◆90KoxUVipw 2008/06/25(水) 02:51:34 ID:sgk+Eqb30
>>932
端的に答えます。
エゴ丸出しの願望でも何でも構いません。
ただ、それがどう展開していくかは、

別の領域に任せてください。

願望を持つことは自由です。
例えそれがどんな願望であったとしてもです。
そこを判定しようとしないでください。
その願望がどのように展開していくかは、
別の領域にコントロールを

預けてみてください。

憎しみを持っても構いません。
その自分を判定しようとしないでください。
その上で、その思いを

手放していくと良いと思います。

「私はあらゆる面で、完璧に幸せだ」

全てに優先して、

この願望を設定してください。
あとは、どのように展開するのか、
興味深く楽しみにしていればいいのです。
そうすれば、あなたが厄介だと
思っている自分の習慣的思考についても、
自動的に解決していくはずです。

まず「自分と自分の

抱えている思考習慣は厄介だ」
という設定を取り外してみてください。
別の領域に身を投げる感じで、
その後どう展開していくのかは、
興味を持って
楽しみにしていればいいのです。

あなたは深く考えすぎている気がします。
それも分かりますが、思考を捨て、

完璧なゴールに集中してみてください。
後のことは適切に
展開していくようになります。

 

998: 108 ◆90KoxUVipw 2008/06/25(水) 02:53:33 ID:sgk+Eqb30
…こんなところでしょうか。

見落としがあったら、

ご指摘ドゾー。
以降のご質問への回答は、

次に来たときに。

それでは、慌ただしいですが
ノシ

 

コメント