「何故か分からないけど、 全て上手くいった!」思いこみによる条件や、強迫観念を全て外していけば、 驚くほどスムーズに上手く行きます

引用元: ・【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その7

188: 108 2008/01/09(水) 02:45:40 ID:NQj+vRW60
>>183
そうですね。
知らず知らずに身についた信条や信念は、

本当の自分をもの凄く制限して拘束します。
そういう観念を分解するには
「なんでそうすべきなの?」
と自分に問いかけてみることが効果的です。
大切なことに気がついて良かったですね。

>>185
御自分に法則を適用してみて

「自分は試験勉強などする必要は全くない」
と感じるのでしたら、そうしてください。
でも、恐らくそうはならないと思います。

「努力」というのは、その人の感じ方です。
仮に法則の適用後、

試験勉強がやりたいと思ったら、
そうすればいいのです。
しかしその前に、その試験に対して
自分が何を引き寄せ、実現したいのか
知る必要がありますね。
「試験そのものが必要ない」ということなら、
勉強などしないし、
受験するかどうか考え直すでしょう。
エイブラハム的に言えば、
行動はあくまで思考の結果を楽しむ行為です。
試験で良い点を取るということが、
あなたの心に照らし合わせて納得いく願望なら、
試験勉強は努力ではなくなると思います。
努力と感じるなら、その試験で良い点を取ることは、
あなたにとっての願望ではないということです。
「努力しない」ということは
「何もしない」ということではありません。
それが願望実現のための
楽しいプロセスであれば、
それは努力ではないということです。

※これは、あなたの個人的問題

と考えてお答えしています。
先に述べたように、理論上の論議は
今はするつもりはありませんのであしからず…。

回答になったでしょうか?

189: 108 2008/01/09(水) 02:50:54 ID:NQj+vRW60
…どうでしょうか?
納得いかない方、まだご質問があるようでしたら、

どうぞお気軽に。
今日は徹底的に質問に答える気で来ました。

しかし、あまりスレを独占するのは

私の主義に反するし、
今後定期的に常駐できるかも分かりません。
(他の熟練者の方も参戦してくれるかと思いきや、
私のワンマンショーみたいになってしまいましたw)

過疎ってるこの時間帯が最適だと思うので、

4時くらいまではいます。
途中風呂に入るので中座しますが、
ご質問・不明点のある方は今のうちにどうぞ~。
194: 108 2008/01/09(水) 03:06:07 ID:Wds6X7Ch0
>>185
少し捕捉しておきますね。
同じ試験勉強をするのでも、

引き寄せとか、宇宙に上手にお願いするのと
ただ勉強するのでは、
試験の結果が異なることは大いにあります。
そういったメソッドを使えば、
効率よく、楽しく勉強できるでしょう。
努力したと感じるほど勉強しなくても、
不思議に受かってしまうことはあります。

以前私も、働きながら

ある資格を取ったことがあります。
勤めていた会社と無関係の資格だったので、
深夜仕事から帰ってきてから
僅かな寝る間を惜しんで、毎日勉強していました。
体的にはしんどかったですが、
目標の実現に向かっている実感があって、
とても楽しく充実していましたよ。
(この時期はスピリチュアルなメソッドと
無縁な時期でしたが)

その資格は取れましたが、

今では不必要なものです。
でも、資格が取れたときはそれは嬉しかったです。
良い思い出です。
199: 108 2008/01/09(水) 03:25:18 ID:Wds6X7Ch0
>>191
正直言うと、この辺が

エイブラハム理論の限界かな
と個人的には考えています。
マーフィー理論にしてもそうですが、
クレンジングの必要無しに
これらの方法を上手く適用できる場合というのは、
ある条件が必要になってくると思います。

個人的には、マイナス観念と向き合わずに

これらの方法を実行するよりも、
先にクレンジングしておいた方が
近道だと思いますね。
(この判断には私の個人的経験値も含まれます)
必要ない方もいるでしょうが、
そうであるかどうかは
分からない人の方が多いでしょうから。
本来必要ない人なら
クレンジングを行っても最小限で済みますし。 
徹底的にガンガン押せ押せのポジティブ思考で
マイナス想念を黙らせる方法もありますが、
この場合でもクレンジングの必要が
全くない人は限られると思います。
もちろん、現在クレンジングの必要なく
上手くいってる人はそれで結構だと思いますが。
必要を感じたら、
どの時点でもそういうメソッドがある、
と憶えていて損はないと思います。

>>192
>>193
これも私が答えて良いのかな。
「10万ドル作るのも1000万ドルも同じ」

というのは、 LOA的には原理として同じで、
難易度的に差はないということです。
自分の観念が1000万ドルを
無理なく受け入れられるなら、
現の難易度に差はないと。
そうではない場合は、
内面に摩擦のようなものが起こるので、
徐々にのほうが
その抵抗が少なくてスムーズに行きますよ、
ということでしょう。
量子的飛躍の後どうなるかは、
前スレあたりで実例を私が書きました。
内面で準備が出来ていないと
大変なことになりますからw
211: 108 2008/01/09(水) 04:18:42 ID:GV0V3FfJ0
>>206
質問ではないようですが、

勝手にレスさせていただきます。

ある年齢になるまでは、

子供は親の庇護や導きを必要としていると思います。
例えそれが大きなお世話であったとしてもです。
最も大事なことは、子供さんが
あなたの愛情を感じながら
成長していけるかということだと思います。
育てた方向性の間違いなどは、
いくらでも修正が効きます。
しかし、愛情を感じずに育った人の場合は
厄介だと思います。
子供さんに取って何が最善かよりも、
どれだけ愛情を示し、
感じてもらえるかだと思います。
引き寄せとは関係ないかもですが。

>>205、207
誠実にレスしますね。
メソッドを知らない時期でも、

今から思い返すと
上手く適用できていたんだな
と思い返すことは多々ありますよ。
こういう体験が、実は今の自分の
方法論確立のベースになりました。

また、別に法則を使って

勉強嫌いを勉強好きにする必要はありません。
自分が望む事を実現したいと思えば、
それは有効なメソッドになるというだけのことです。
クレンジングが無益だと思うなら、
そうしてください。
私はそれを強要していません。
個人的見解を聞かれたので述べただけです。
私がどういうレスをしようがしまいが、
あなたがあなたの望む方法で
人生を生きていけば良いだけです。
あなたが私の方法論を否定しようがしまいが、
私には何ら関係がないのと同じです。

>>209
「引き寄せの法則 エイブラハムとの対話」です。
私も偶然気付いたので、

探すのはかなり難しいとは思いますが…。
でも、宝探しみたいで楽しいでしょう? w
264: 108 2008/01/10(木) 02:36:38 ID:immAYGzC0
>>228
あなたの抱えている状況は詳しくは分かりませんが、
何かせっぱ詰まっていて状況を変えたい、

ということらしいですね。
単に無気力な状況から脱したい、
というわけでもなさそうなので、
別の問いかけをしてみてください。

「私は、一体どうやって

この状況を脱したのだろう?」

「この」の部分は「あの」でも構いません。

「脱した」は「打開した」でも良いです。
表現は好きなようにアレンジして良いので、
シックリするのを使ってみてください。
これは、状況を打開した未来の自分から
現状を振り返る、という方法です。
できたら、状況を打開できた時の自分の感情も
味わってみるのが良いでしょう。

答は必ずしも、自分の頭の中に

明確な結論として現れるとは限りません。
知らないうちに何かしたくなってくるかもしれないし、
勝手に周りの状況が変わってくることもあります。
「これが答か!」と自覚できないうちに、
気がついたら(自分の行動も含めて)
状況が変化していた、 ということもあります。

答はすぐ浮かび上がってこなくて構いません。

だぜさんの仰るように、探す必要はないのです。
必要なのは自分に問いかけることだけです。
問いかけたら、後は放っておいてください。
答が返ってくることを期待しないで、
思いついた時、
しばしばその問いを繰り返してください。
265: 108 2008/01/10(木) 03:12:00 ID:immAYGzC0
>>233
>願望が実現するためには障害が多いのですが、

まず、この考えから離れてください。
これは単に、あなたが

「願望が実現するためには障害が多い」
と考えているだけです。
現実的な思考の範囲内で判断している限り、
可能性もその範囲から
抜け出すことはありません。

>実は2ヵ月半前にも「今度こそ来たー!」

という出来事があったのですが…。

もっとサイクルが早くなっていたんですね。

何故それを言わなかったんですか~w
引き寄せは確実に起きていると思います。
実現は間近です。明日かもしれませんね。
過剰ポテンシャルの話は若干スレチなのと、
かなり込み入った説明が必要なので
今夜は省かせてください。

>でももう悠長に待てないです。

何か時間的な制限があるということでしょうか?
あるいは、早く家族を喜ばなければならない、

というあなたの想いでしょうか。
時間的制限、早くしなければ家族が悲しむ、
これらの条件も思い切って手放してください。
頭の中で考え得る必要条件、
期間設定を全て取り外してみてください。

その上で「何故か分からないけど、

全て上手くいった!」と考えてみてください。
思いこみによる条件や
強迫観念を全て外していけば、
驚くほどスムーズに上手く行きます。
272: 本当にあった怖い名無し 2008/01/10(木) 10:19:08 ID:jMhVO6T10
>>265
228=123です。
108さん、どうもありがとう。
既に問題を打開した状態に

自分を置いて省みるという方法ですね。
やってみます。

もう一つお聞きして良いですか。
引き寄せの法則の実践で、

脳を快に保つようにしていたら、
不快なことができなくなってしまった気がします。
うふふ、な写真などを見てにやけていたら、
辛く疲れる仕事をするのがイヤになって
しまったようなのです。
何だか麻薬中毒者のようで、
さりとて仕事をせずに生きられるような
大きな引き寄せもなく、
本当に大丈夫なんでしょうか。
744: 108 2008/01/15(火) 04:25:20 ID:DXSlMaYY0
あと、だいぶ流れてしまっていますが、

>>272
不快なことに意識の焦点を合わせるのを止めて、

快いことに注目するようにしていたら、
今の仕事が嫌になりつつある、
ということですね。

「脳を快に保ち続けたら、

無気力なニートになるだけじゃないのか?
(或いは既になってしまった)」

この質問には、行動不要論者さんに

是非とも責任持ってお答えいただきたいのですがw
ここのところあまりお見かけしなくなったので、
取り敢えず私の方からもレスしておきます。

このような不安を抱きつつ、

脳を快に保ち続けていたら、
おそらく間違いなくニートになります。
「自分は、嫌なことは『してはならない』」 と、
「しない」ことに
意識の焦点を合わせ過ぎているからです。

感情ナビの終点は無気力では?と思う人は、
「自分は楽しいことを『したい』」
という観点で考えていません。

感情ナビの誘導で「したくないことはしない」
というのは、
「自分がしたいことをする」ためです。
「しない」事を基準に考えていたら、
誰でも無気力になってしまいます。

「何をしたくないか」ではなく、

「何がしたいか」という基準で考えてみてください。
(この二つは似ていますが、
引き寄せの観点で言えば作用点がまるで違います)
その上で「これはしたくない」と感じたら、
それはしなくて良いのです。
本当にしなくて良いこと、
或いはしてはいけないことには、
感情ナビはハッキリとサインを送ってきます。
742: 174 2008/01/15(火) 02:45:07 ID:sJfkSggn0
連投失礼します。

108さんの>>508を見て【方法1】を試してみました。
すると、内面からのメッセージとして

「仕事なんかしたくない!!」の強いメッセージ
が届きました。

思わず笑っちゃいました。

「仕事なんかしたくない!!」
の願いは叶っていました。どうりで
いくら求職活動をしても
なかなか見つからないのですね。

「仕事なんかしたくない!!」

と内面が思っているのを、
【方法1】で探ってみると今まで自分は、
仕事で大変な思いをする事が多く
仕事=大変なもの お金を稼ぐ=大変な事 の
図式が出来上がっていたようです。
そして大変を思いをしたくない
と内面は思っているので
仕事が見つからない状況を
作りあげていたのだと感じました。

108さん良いテクニックを教えていただき

ありがとうございます。
自分の内面からのメッセージを聞けたので、
だいぶ気持ちが楽になりました。もちろん、
「私は、一体どうやってこの状況を
脱したのだろう?」と
「何故か分からないけど、全て上手くいった!」
の問いかけは続けています。

すばらしい未来を創造して行こうと思います。

743: 108 2008/01/15(火) 04:19:21 ID:DXSlMaYY0
>>742
174さん、素晴らしいですね。
あまりに素晴らしいので、

私の自作自演かと思われてしまいそうですw

そうなんです。

答は全て自分自身の中にあるんです。
この状況を創った原因も、
それを打開する方法も、全てです。
だから、必死に心配してあれこれ、
思考の中でむやみに詮索する必要はないのです。
(心配は本当に、
何も有益なものを生み出しません)

174さんは、全てが解決して好転するレーンに、

既に移動しています。
自分の体験と照らし合わせても、
ハッキリそうだと分かります。

「自分自身に全ての決定権があるのだ」
と気付いた人は、ダイナミックに

自分の人生を創造していけるようになります。
どうぞ、楽しんで
御自分の人生を創造をしていってください。
745: 108 2008/01/15(火) 04:28:03 ID:DXSlMaYY0
別に今の仕事が嫌になったとしても、

それ自体はマイナスなこととは限りません。
ただ「今の仕事を続けるべきか分からない」
と疑問に感じているのなら、
次の問いかけをしてみてください。

「私はこの仕事を、これからもずっと

続けていきたいのだろうか?」

この問いについては、

既に答えが出ている可能性があります。
YESであれば、
「では、どうしたらこの仕事を
もっと楽しく出来るのだろう?」
もしNOであれば、
「では、私が本当にしたいことはなんだろう?」

このように、必要とする答を

なんでも自分の中に問いかけてみてください。
作用点を「したいこと」に置けば、
無気力に誘導されることはないはずです。
「これを積極的にやりたい」と思わなくても、
それについて感情ナビがNOでなければ
幾らでもやってみても良いのです。

感情ナビは単なるセンサーですから、

YESorNOのサインを送ってくるだけです。
「これについてこうしなさい。
もしくはこれをやってみなさい」
と具体的な回答をくれるわけではありません。

ここを勘違いしないでください。
具体的に何を選ぶかは、

あなた自身の思考結果や
インスピレーションです。
それを感情ナビにかけてみてください。
746: 108 2008/01/15(火) 04:42:02 ID:DXSlMaYY0
>>517
「願望の一致は

実現のためのパワーになりえるか?」
ということですね。

一見、たくさんの人と一致した願望の方が、

叶いやすいと思いがちですよね。
意外かもしれませんが、これは違います。
そう考えるということは、
現実的な視点で考えてしまっています。

だぜさんのレスを思い返してみてください。
「コントロールするのは自分だけでいい」のです。
他の人も同じような願望を持った方が

実現しやすい、というのは、
「自分の願望実現に対して、
他人の意図が影響を及ぼす」
と考えていることに他なりません。

例えば、ここに重たい荷物があって、

一人ではとても動かし難いものだとします。
でも、4~5人集まれば
ずっと動かし易くなりますよね。
しかしこれは、
現実的・物理的な部分でのことです。
あなたの意図がご家族の総意とも一致するなら、
現実的な部分でそうしたって
一向に構いませんよね?
是非ともそうしてください。

ところがあなたの願望には

「東京の本社に異動する」
という条件が入ってしまっています。
これは、奥さんやご両親の願望には
関係ないことかもしれません。
「東京に住むには、自分が東京本社に異動
『しなければならない』」
と考えている限り、奥さんやご両親への想いは、
まさしく逆に過剰ポテンシャルにしかなりません。

「東京本社への異動」が

あなたの本当の願望かどうか、
問いかけてみてください。
もしそうなら、奥さんやご両親の意向は
一切考える必要はありません。
それはあなたにとって
モチベーションを高めるかもしれませんが、
彼らがどういう願望を持っているかは、
あなたの願望実現に対して
何の影響も与えません。
747: 108 2008/01/15(火) 04:44:11 ID:DXSlMaYY0
「大勢と一致した願望は叶いやすい」

としてしまうと、こういうことになります。

あなたは願望に対して、

上手く引き寄せを適用しているかもしれません。
しかし、奥さんがそうである保証はありません。
むしろ上手く適用できていなくて、
逆の引き寄せをしている可能性もあります。
ご両親や奥さんのお母さんも同様です。

だとすると、あなたは奥さんやご両親、

或いはもっとたくさんの人が
自分の願望に一致する引き寄せを
適切に行っているのか、
一々気にしなければなりません。
なかなか上手く引き寄せられない状態が続くと、
「俺は頑張って上手く引き寄せようとしているのに、
家内や両親はちゃんとやってるのか!?」
と、別の人にその原因を
押しつけるようになってしまいます。

エイブラハムも言っています。
「あなた方は個人個人として、

自分が想像できるものなら
何でも創造する力を持っている」
「だから他人と力を合わせる必要はない。
協力すれば楽しいかもしれないが!」

あなたの現実の決定権は、

奥さんでもご両親でもなく、
あなたにしかありません。
その上で「自分は周りがどう思おうと、
東京本社に異動したいのだ」と思うのなら、
「東京本社に異動する」
現実への引き寄せを行ってください。

もし「東京本社異動は、

よく考えたら別にどうでも良かった」
と思うのなら、
「では、私はどういう現実を
引き寄せたいのだろう?」
と問いかけてみてください。

仮に「会社とは関係なく、

私は東京に住みたいのだ」
ということがあなたの願望なら、
それを引き寄せれば良いだけのことです。
あるいは東京でもっと成功して、
何もかも上手くいっている現実を
引き寄せてください。

現実的な条件と引き寄せの難易度には、

一切関連性がありません。
あなたがそれについて
どう感じているか、ということだけです。

コメント